プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

富士フイルム株式会社

<写真展のご案内>オシャレじゃなければシャッターは押さない!保坂さほ写真展<GIRLS in Tokyo>

2019年2月

富士フイルム株式会社

<写真展のご案内>
オシャレじゃなければシャッターは押さない!
【企画展】保坂さほ写真展<GIRLS in Tokyo>

フジフイルム スクエア(最寄駅 六本木駅)にて
2019年3月1日(金)~ 3月14日(木)
午前10時~午後7時
(最終日午後4時まで・入館終了10分前まで)
※期間中、イベントあり

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902083018-O4-9cYunVRR
©保坂さほ

【企画展】保坂さほ写真展<GIRLS in Tokyo>をフジフイルム スクエアにて開催いたしますので、ご案内申しあげます。

タイトル:【企画展】保坂さほ写真展<GIRLS in Tokyo>
期間  :2019年3月1日(金)~ 3月14日(木)
午前10時~午後7時(最終日午後4時まで・入館終了10分前まで)
会場  :フジフイルム スクエア ミニギャラリー  入場無料・会期中無休
作品点数:半切・全紙・全倍サイズ、カラー、約20点

<写真家メッセージ>
タイトル通り、東京のオンナノコの写真を集めました。
不思議に思えるかもしれませんが、私の写真は人物がメインではありません。
前提として私の作った世界ありきで、その世界観のパズルの一つとして、人物を最終的にはめています。
だから、女性の内面を映し出すとか、心がどうとか、そんな写真は撮りません。

ただ、撮影する上でこれだけは大事にしています。
『オシャレじゃなければシャッターは押さない』

元々、古き良きアメリカンアンティークが好きだった私。
そのため、撮影のイメージ作りも根底に古いものがあり、その時の空気感を大事にしながら突きつめて作品にしています。
その作業は、長い時には数か月かかることもあり、作りこみにも絶対手は抜きません。
『これは簡単には真似できないな』そう思ってもらえるような世界観作りに命をかけています。
そんな『保坂さほワールド』を感じていただけたら嬉しいです。

<保坂さほ氏プロフィール>
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902083018-O5-s9p9g0oX
1976年東京生まれ。小学校から短大まで東京女学館に在学。
12年間アパレルショップで販売員として勤務。32歳で突然カメラに目覚め、1年後には映画ポスターや全国誌の表紙を飾り、同時にフリーカメラマンとして独立。2010年1月写真スタジオ H.studioオープン。
http://www.sahosaka.com/

<イベント>
会場内オープンスペースにて、保坂さほ氏が【保坂さほ流世界観の作り方】をお話しします。※撮影会ではありません、レクチャーです。
①3月1日(金)午前11時~12時
②3月9日(土)午後 1時~ 2時 (参加無料・予約不要)

※ 展示内容の詳細は、開催日の前月から富士フイルムホームページにて、ご案内しています。
http://fujifilmsquare.jp/

<展示予定作品>
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902083018-O1-f3iX0N4x
©保坂さほ

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902083018-O2-23yOBljm
©保坂さほ

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902083018-O3-5x4WB0pT
©保坂さほ

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902083018-O4-9cYunVRR
©保坂さほ

FUJIFILM SQUARE
写真を中心とする富士フイルムのフォトギャラリー&ショップ。入館無料で、どなたでもお気軽にご覧いただけます。クオリティの高いさまざまなジャンルの写真を展示する富士フイルムフォトサロン、写真とカメラの歴史を学べる写真歴史博物館のほか、最新の富士フイルム製品をご体験いただけるコーナー、Xシリーズのプリント作品をご覧いただくギャラリーX、さらには、スキンケア・サプリメント商品の販売を行うショップもあり、幅広い層の方にお楽しみいただける施設です。年中無休(年末年始を除く)、入場無料。

「FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)の活動」は、公益社団法人企業メセナ協議会※主催の「メセナアワード2018」において、優秀賞「瞬間の芸術賞」を受賞しました。
①「富士フイルムフォトサロン」の運営、②「写真歴史博物館」の運営、③「フジフイルム・フォトコレクション」の収蔵・展示の3つの総合的な活動が評価されたものです。
※  企業による芸術文化支援(メセナ)活動の活性化を目的に1990年に設立された、日本で唯一のメセナ専門の中間支援機関。

お問い合わせ先
富士フイルムフォトサロン 東京
TEL 03-6271-3351
FAX 03-6271-3352
E-mail  square@fujifilm.com

©保坂さほ
©保坂さほ
©保坂さほ
©保坂さほ
保坂さほ氏
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ