プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社明電舎

J3アスルクラロ沼津 2019年シーズン ユニフォームスポンサー継続のお知らせ

2019年2月27日

株式会社明電舎

J3アスルクラロ沼津 2019年シーズン ユニフォームスポンサー継続のお知らせ

株式会社明電舎(取締役社長 三井田 健/東京都品川区)は、静岡県沼津市をホームタウンとするJ3リーグクラブ加盟チーム『アスルクラロ沼津』(運営:アスルクラロスルガ株式会社)と2019年シーズンのユニフォームスポンサー(左肩袖)契約を締結し、応援していくことが決定しましたのでお知らせします。

3月9日に開幕するJ3リーグは、18チームによるホーム・アンド・アウェーでの2回戦総当たりで争われます。アスルクラロ沼津には元日本代表の中山雅史選手や伊東輝悦選手が所属しており、J3リーグ初優勝へ向けて決意を新たに一丸となって戦うチームのさらなる躍進が期待されます。

古くから沼津に生産拠点を置く明電舎は、地域コミュニティーを大切にしながら「明るく豊かな街づくりに寄与する」という「アスルクラロ沼津」の理念に賛同し、2014年から公式スポンサーとして支援を続けています。支援6年目となる今シーズンも、明電舎はユニフォームスポンサー(左肩袖)としての各種支援を通じ、J2リーグ昇格を目指す同チームを「全力」で応援してまいります。

●2019年シーズン ユニフォームスポンサー契約の主な内容
・アスルクラロ沼津ユニフォームシャツの左肩袖部分に「明電舎シンボルマーク」を掲出
・ホームスタジアム内に「社名看板」を掲出
・アスルクラロ沼津公式サイト、マッチデープログラム等に「明電舎バナー」を掲出
・ホームゲームでの冠スポンサー『明電舎マッチ』(11月24日 ガイナーレ鳥取戦)

●スポンサー契約の期間
2019年2月1日より2020年1月31日まで

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902273601-O2-abo2P1wA

アスルクラロ沼津公式WEBサイト

azulclaro
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ