プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

和歌山県 企画部 地域振興局 移住定住推進課

『わかやままるごとフェアin大阪』開催!

2019年2月23日

わかやままるごとフェア運営事務局

わかやま暮らしで「和歌山むき」始めませんか?
『わかやままるごとフェアin大阪』開催!
3月2日(土)11:00~16:00 於・シティプラザ大阪2F-燦-

和歌山県では、3月2日(土)にシティプラザ大阪2F-燦-(大阪市中央区本町橋2-31)にて、移住地としての和歌山の魅力を発信する『わかやままるごとフェア』を開催します。

和歌山県では、県の認知度向上および移住促進を目的として、主に首都圏・関西圏在住の移住に関心のある若年層(45歳未満)を対象にした移住相談会やフェアを開催・出展し、本県の移住地としての魅力を発信する事業を実施しており、今回は関西圏在住の方を対象に開催するものです。
 
今回の『わかやままるごとフェアin大阪』は、①県内16市町村と定住をサポートする県・民間関連団体が集合して、個別に「しごと」や「くらし」のご相談をうける交流スペース及び相談ブース、②県内特産品の販売や試飲・試食ができるプチ物産コーナー、③ステージにて、市町村紹介や、PR動画の放映、④ガラポン抽選などのプログラムをご用意しています。
また、最近テレビで話題の「和歌山むき(※)」体験コーナーもございます。

いずれのプログラムも参加無料です。(プチ物産ブースでの購買を除く)
なお、事前に「わかやま移住・定住支援サイト」HP(https://www.wakayamagurashi.jp/howto/event-info/7975)のお申込みフォームからお申し込みいただくと、ステキな景品を差し上げます(受付でお渡し)。
  
プログラムの詳細については次ページをご覧ください。

移住や田舎暮らしについて興味をお持ちの方はもちろん、和歌山の特産品や、和歌山むきに興味をお持ちの方も、ぜひこの機会に和歌山県の暮らしや自慢の産品をご覧になってみて下さい。
(※)和歌山むき=収穫量全国一のみかん生産地・和歌山県民の多くが使っている、早くむけると評判のみかんのむき方。

【開催概要】
名 称 : わかやままるごとフェア in 大阪
日 時 : 2019年3月2日(土)11:00~16:00
会 場 : シティプラザ大阪2F-燦-(大阪市中央区本町橋2-31)
料 金 : 無料 ※但し、物販関係は除く
主 催 : 和歌山県・大阪ふるさと暮らし情報センター

コンテンツ&プログラム :
■交流スペース・相談ブース (前記①) 11:00~16:00
16市町村が参加する交流スペース、企業や行政の相談ブース

■プチ物産コーナー (同②)11:00~16:00
和歌山の特産品をどうぞ!

■ステージ (同③)11:00~16:00
参加市町村による、わがまち紹介や、PR動画を放映。

■ガラポン抽選 (同④) 11:00~16:00 ※最終受付は15:30
       アンケートにお答えいただいた方に、抽選会に参加いただきます。
       別途、物産コーナーでのお買上及び交流スペースでの相談でスタンプを押印。
       スタンプ1個でプラス1回抽選会にご参加いただけます。
※景品は梅干し、お茶等、和歌山らしいものをご用意しております。

※参考資料として、イベント案内チラシを添付しますので、そちらもご覧ください。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ