プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社電通

『情報メディア白書2019』を発刊・電子版も併売

2019年2月20日

株式会社電通

『情報メディア白書2019』を発刊・電子版も併売
― 激変するメディア産業の全貌を解説 ―

株式会社電通は、『情報メディア白書2019』を株式会社ダイヤモンド社から発売いたしました。また、今後の電子書籍市場の拡大を視野に入れ、今年も電子版の販売もいたします。購入可能チャネルは有名企業10社など※が提供するサービスとなっています。

巻頭特集Ⅰでは、「平成の30年 情報メディアの変貌と革新」と題し、平成時代の情報メディアの歴史を振り返るとともに、20年以上にわたりメディア接触行動データを蓄積してきた、ビデオリサーチ社のMCRおよびMCR/exのデータを分析することにより、特にインターネット台頭後の人々のメディア接触の変化を明らかにしています。巻頭特集Ⅱでは、「新しいメディアの潮流」と題して、「シェアリング・エコノミーと情報メディア産業」「動画メディアの進化」「インターネットの信頼性を巡る課題」を詳しく解説しています。
また、13分野にわたる情報メディア産業(新聞/出版/音楽/劇映画・映像ソフト/アニメーション/ゲーム/ラジオ・テレビ/衛星放送・ケーブルテレビ/通信/オンラインサービス/広告/通信販売/イベント)について、詳細なデータとグラフで詳しく業界動向を解説しています。

<情報メディア白書2019の概要>
○書籍名:『情報メディア白書 2019』
○発行元:株式会社ダイヤモンド社
○編著:株式会社電通 電通メディアイノベーションラボ
○発行日:2019年2月20日
○価格:16,000円(税抜)
〇ISBNコード:978-4-478-10739-3

<情報メディア白書2019(電子版)の概要>
○書籍名:『情報メディア白書 2019』
○配信開始日:2019年2月21日
○特別価格:9,800円(税抜)

以 上

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ