プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

宝ホールディングス株式会社

タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」新発売

2019/2/19

宝ホールディングス株式会社

~ 樽でじっくり寝かせた“樽貯蔵熟成酒”がうまさの秘訣! ~
タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」新発売
― 合わせて業務用ルート限定の商品も新発売します ―

 宝酒造株式会社は、昨年2月の発売以来ご好評いただいております“タカラ「樽熟成焼酎ハイボール」”をリニューアルし、“タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」”として3月12日(火)から全国で新発売します。また、業務用ルート限定で“タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」5倍濃縮コンク”を3月5日(火)から新発売いたします。

 “タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」”は、宮崎県にある当社の焼酎蔵「黒壁蔵」で造られた“樽貯蔵熟成酒”を20%使用することで実現した深い香りとコクが特長の、強炭酸でキレ味爽快な、焼酎をベースアルコールに使用したハイボールです。ハイボールらしいキレのある酒質は、コクがありながらも“焼酎”ならではのすっきりとした味わいで、食事との相性もぴったりです。プリン体ゼロ※1・糖質ゼロ※2・甘味料ゼロ※3といった特長により、健康意識の高いお客様のニーズにもお応えする商品となっております。

 今回、当社独自の “樽貯蔵熟成酒”を20%使用した深い香りとコクのある味わいを、お客様が想起しやすい商品名に変更しました。さらに、パッケージデザインにはシズル感が伝わるよう、樽で熟成した液色が見えるグラスカットを採用しました。
 合わせて、“タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」5倍濃縮コンク”を業務用ルート限定で新発売することで、“樽貯蔵熟成酒”による深い香りとコクのある味わいを飲食店でもお楽しみいただけます。

 当社では、家庭向けの“タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」”と、業務用ルート限定の“タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」5倍濃縮コンク”を新発売し、家庭用と業務用の双方から、“樽貯蔵熟成酒”の深いコクと、“焼酎”をベースアルコールに使用した、食事に合うすっきりとした味わいの訴求を強化することで、さらなるブランド育成に努めてまいります。

※樽貯蔵熟成酒20%使用:本商品に含まれる焼酎に対する使用比率
※1 100ml当たりプリン体0.5mg未満をプリン体ゼロと表示。
※2 食品表示基準に基づき、100ml当たり糖質0.5g未満を糖質ゼロと表示。
※3 食品添加物としての甘味料(人工甘味料)は使用していません。

【商品概要】
○商品名:タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」
     タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」<レモン>
     タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」<濃いめ>
     タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」5倍濃縮コンク
○品目:タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」、同<レモン>、同<濃いめ>:スピリッツ(発泡性)①
    タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」5倍濃縮コンク:スピリッツ
○アルコール分:タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」、同<レモン>:7%
        タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」<濃いめ>:9%
        タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」5倍濃縮コンク:37%
○容量/容器:タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」、同<レモン>、同<濃いめ>
       :350ml・500ml/アルミニウム缶
       タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」5倍濃縮コンク:2.7L/ペットボトル
○梱包:タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」、同<レモン>、同<濃いめ>:24本段ボール箱入
    タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」5倍濃縮コンク:6本段ボール箱入
○参考小売価格:タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」、同<レモン>、同<濃いめ>
        :153円/350ml、207円/500ml(いずれも消費税抜き)
        タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」5倍濃縮コンク:3,147円(消費税抜き)
○発売地域:タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」、同<レモン>、同<濃いめ>:全国
      タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」5倍濃縮コンク:全国(業務用ルート限定)
○発売日:タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」、同<レモン>、同<濃いめ>
     :2019年3月12日(火)
     タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」5倍濃縮コンク:2019年3月5日(火)

[お客様からのお問い合わせ先]
宝ホールディングス株式会社 
お客様相談室:075-241-5111(平日9:00~17:00)

左から、“タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」”、“同”<レモン>、“同”<濃いめ>(350ml)
“タカラ「樽が香る焼酎ハイボール」5倍濃縮コンク”
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ