プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ダイドードリンコ株式会社

つくばエクスプレスの新型車両「TX-3000系」をデザインした自販機を秋葉原駅に設置

2019年2月12日

首都圏新都市鉄道株式会社
ダイドードリンコ株式会社

2020年春運行予定の「つくばエクスプレス」新型車両が自販機になって出発進行!
新型車両「TX-3000系」をデザインした自販機を秋葉原駅に設置

 ダイドードリンコ株式会社(代表取締役社長:髙松 富也、本社:大阪市北区)は、つくばエクスプレス(以下、TX)を運営する首都圏新都市鉄道株式会社(代表取締役社長 柚木 浩一、本社:東京都千代田区)とのコラボ企画として、TXの新型車両「TX-3000系」をデザインした自動販売機(以下、自販機)を、TX秋葉原駅(東京都千代田区)へ2月12日(火)に設置し、営業開始いたします。
 本自販機にデザインした「TX-3000系」は、2020年春から運行開始予定のTX新型車両で、自販機とのコラボは初の試みです。
 また、金銭投入時などには、「つくばエクスプレスをご利用くださいましてありがとうございます!」や「行ってらっしゃいませ!」といったフレーズを、TX秋葉原駅に勤務する駅員の声でおしゃべりするなど、TXの魅力がふんだんにつまった自販機となっております。
 本企画を通じて、新型車両「TX-3000系」登場への期待感を醸成し、TXをご利用される皆さまに心待ちにしていただける機会となれば幸いです。

●自販機のイメージ

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902083014-O1-4WZ486Gn

自販機横に設置した空き容器回収BOXには、鉄道むすめ「秋葉 みらい」をデザインしています。

●音声フレーズ

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902083014-O2-frdYALnO

●秋葉 みらいについて

首都圏新都市鉄道株式会社/つくばエクスプレス乗務員
・運転士試験に合格し、現在は乗務員として活躍中です。
・相変わらず家電や電子機器に詳しく、突然の機械トラブルにも難無く対応できる。
・駅務係から乗務員となる間に、同業他社の友人も増えました。
※ つくばエクスプレスの乗務員さん
※ 名前の由来は「秋葉原駅」と「みらい平駅」から
※ vol.9登場キャラクター。今回は新制服の乗務員として再登場。
イラスト:伊能津
※ 『鉄道むすめ』はトミーテックが展開する、全国の鉄道事業者の制服を着たキャラクターです。

●設置場所

TX秋葉原駅構内 改札横(設置台数:1台)
東京都千代田区神田佐久間町1-6-10

設置する自販機のイメージ
音声フレーズ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ