プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

静岡市

日本最大級!全国10地域が集結する“おでんの祭典”「静岡おでん祭2019」開催

2019年2月6日

静岡市

日本最大級!全国10地域が集結する“おでんの祭典”「静岡おでん祭2019」開催

 静岡市では、日本最大級のおでんの祭典「静岡おでん祭2019」を、3月8日(金)・9日(土)・10日(日)の3日間、静岡市役所前の青葉シンボルロードで開催する。地域の風土を色濃く反映したご当地おでんをきっかけに地域の食文化に関心を抱いて欲しいという目的で始まり、今では全国のおでんどころからも出店、20万人(昨年度)が来場するまでに成長し、今年で13回目を迎える。
 期間中は、静岡おでんをはじめ、全国10地域からご当地おでんが登場。合計30以上の屋台が、JR静岡駅から徒歩10分の場所に軒を連ねます。カウンターに座れば、お店の人や隣に座った見知らぬ人とも会話を楽しみながら、個性あふれるおでんを一挙に楽しめると人気を博している年に1度の祭典となっている。

◆おでんのまち「静岡市」の名店が一堂に出店
 真っ黒なスープに、黒はんぺんが入り、ダシ粉をかけて食べるのが特長的な静岡おでん。そのルーツは大正時代にまでさかのぼり、当時廃棄処分されていた牛すじや豚モツを、煮込み料理の材料としたことにはじまるといわれている。また、由比や焼津などの日本有数の漁港が近くにあり、練り製品の産地でもあることから、黒はんぺんなどの練り製品がおでんの具に使われるようになり、日本随一の“おでんのまち”を育んできた。
 そのおでんのまち・静岡市に、30以上のおでん店が一堂に会する。

◆全国からご当地おでんが出店、地酒も味わえる
 しょうが醤油が特長の「姫路おでん」、鯖きんちゃくが入った「若狭おばま鯖おでん」、牛タンつくねが味わえる「石巻 絆おでん」など、ご当地の魅力がつまった個性的なおでんが一挙に味わえる。併せて出店各地域の地酒も堪能できる。

◆日  時  2019年3月  8日(金) 16:00~21:00(一部19:00に閉店)
          3月  9日(土) 10:00~21:00(一部19:00に閉店)
          3月10日(日) 10:00~18:00
◆会  場 静岡市葵区役所前 青葉シンボルロード
      〒420-8602 静岡市葵区追手町5-1 静岡市葵区役所前
◆アクセス JR静岡駅から徒歩約10分
      静鉄電車「新静岡駅」から徒歩約7分
      しずてつジャストラインバス「県庁・静岡市役所葵区役所」下車徒歩約3分
◆入場料金 無料 ※但し、商品購入代は必要となります。
◆公式URL http://odenfair.com/
◆問 合 せ 静岡おでん祭実行委員会 TEL:070-4170-0711

静岡おでん
昨年の開催風景
昨年の開催風景
静岡おでん
石巻 絆おでん
飯田 ねぎだれおでん
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ