プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

濵田酒造株式会社

「ジャパニーズ・クラフトジン 樹々(JUJU) スパークリング7% 350ml缶」新発売

2019年2月5日

濵田酒造株式会社

本格米焼酎と厳選ボタニカルが生んだ国産ジンが爽快な飲み口で手軽に楽しめる!
「ジャパニーズ・クラフトジン 樹々(JUJU) スパークリング7% 350ml缶」新発売
~本格焼酎の可能性を追求し続ける浜田酒造がこだわりの逸品をRTD市場へ初投入~

浜田酒造株式会社(本社:鹿児島県いちき串木野市、代表取締役:浜田雄一郎) は、「ジャパニーズ・クラフトジン樹々(JUJU)スパークリング7% 350ml缶」(税抜:198円)を2019年3月5日(火)より新発売いたします。※「浜」の字は旧字体です。

 近年の酒類市場では、ハイボール人気を筆頭に蒸留酒を炭酸水で割る飲み方が多様化し、手軽に飲めるRTDの市場規模が年々拡大しています。その市場環境において、当社は長年の焼酎造りのノウハウを活かし、2018年に本格米焼酎をベースに国産柚子など7種のボタニカルを用いたこだわりの国産ジン「ジャパニーズ・クラフトジン樹々(JUJU)」を発売し、ロックや炭酸割りなど、お好みで割って楽しむ「家飲み層」を中心に浸透しています。この度、よりお手軽に炭酸割りを愉しんでいただける「ジャパニーズ・クラフトジン 樹々(JUJU) スパークリング7% 350ml缶」をRTD市場に初投入することで、樹々シリーズのさらなるブランド拡大を図ります。

創業150周年を迎えた当社は、本格焼酎の魅力を消費者の皆様にお伝えし、「本格焼酎を真の國酒へ、更には世界に冠たる酒へ」の計画を実現するべく、今後も邁進いたします。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902052870-O2-iGQ3517Y

【商品紹介URL】http://www.hamadasyuzou.co.jp/denzouin/products/juju_sparkling.html
【企業概要URL】http://www.hamadasyuzou.co.jp/business/

【商品概要】
・製 品 名:樹々(JUJU) スパークリング7% 350ml缶
・種   別:スピリッツ(発泡性)
・アルコール度数:7%
・内 容 量:350ml
・原 材 料:ジン(国内製造)/炭酸・酸味料
・発 売 日:2019年3月5日(月)
・希望小売価格:198円(税抜)
・販売地域:全国

【商品特長】
・独自製法:「香り酵母仕込み」の本格米焼酎に由来するやさしく上品な香りと、丁寧に抽出した厳選7種のボタニカルの調和がとれた「ジャパニーズ・クラフトジン樹々(JUJU)」。本格焼酎の蔵元から誕生したこの国産ジンの芳醇な香味を、お手軽にお楽しみいただくために開発したのが「樹々(JUJU)スパークリング」です。

・ジュニパーベリーやハーブの豊かな香味、柚子の上品な爽やかさに炭酸のすっきり爽快なのどごしが絶妙なバランスでまとまった、こだわりのアルコール度数7%に仕上げました。ジンらしい芳醇な味わいを活かした爽快感あふれるプレミアムなスパークリング・ジンです。

【ラベルデザインに込めた想い】
日本が世界に誇れる美しい山々の森(樹々)とそこから差し込んでくる木漏れ日に、7 種のボタニカルが生み出す爽やかな味わいをイメージしデザインされた「ジャパニーズ・クラフトジン 樹々(JUJU)」。このデザイン上部に爽快な炭酸のイメージを加えることで、今回の商品特長であるスパークリング感を表現しました。

◆浜田酒造株式会社について
2018年7月に創業150周年を迎えた鹿児島県いちき串木野市に本社及び工場を置く、明治元年創業の焼酎・リキュール類の製造・販売を行っている酒類醸造会社です。創業の地で昔ながらの木桶蒸留器を使い、甕仕込み、甕貯蔵という明治・大正時代の製法を守っている「伝兵衛蔵」。最新鋭のシステムを導入し高品質の焼酎を量産する「傅藏院蔵」。そして浜田酒造が誕生する前、江戸時代の焼酎づくりを再現する「薩摩金山蔵」。この3つの蔵を柱に、お客様への感謝の気持ちを忘れず、「本格焼酎を真の國酒へ、更には世界に冠たる酒へ」という目標実現に挑戦し続けています。

浜田酒造株式会社:http://www.hamadasyuzou.co.jp/

【お客様からのお問い合わせ先】
濵田酒造株式会社 お客様相談室 
TEL: 0996-21-5260(平日9:00~17:00土・日・祝日を除く)
Email: info@hamadasyuzou.co.jp

樹々スパークリング 7% 350ml缶
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ