プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ビーズ株式会社

作業効率アップの秘訣は、姿勢に合った作業台。立ち仕事用の高さに調整できる「昇降式ツールワゴン」が発売

2019/02/05

ビーズ株式会社

作業効率アップの秘訣は、姿勢に合った作業台。
立ち仕事用の高さに調整できる「昇降式ツールワゴン」が発売。

 弊社家具ブランド「Bauhutte(R)(バウヒュッテ)」は2019年01月24日より、快適な立ち仕事をサポートする「昇降式ツールワゴンBHD-400WB」を発売します。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902012813-O2-0FEnFHA8
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902012813-O3-3QCDEw9t

 バウヒュッテでは、体格や使用状況に応じて高さが調整できる「昇降機能」を備えた家具を多数展開しています。なかでも、2015年に発売した「昇降式デスク」はシリーズ販売累計25,000台を突破する大ヒット商品で、座り姿勢でデスク作業を長時間行うデスクワーカーに好評です。そこで得たノウハウを活かし、”立ち姿勢”での使用に適した昇降式作業台を開発しました。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902012813-O10-vdReK76w

<その作業、「腰」にきていませんか?>
 立ち仕事をしている人にとって、一般的な作業台(=座り姿勢用)では高さが合わず、低すぎます。無意識のうちに背中を丸めることで、腰に大きな負担が掛かり、腰痛の原因となる場合も。そのような無理な姿勢では集中力が途切れやすくなり、作業効率を低下させてしまう可能性すらあるのです。背筋を伸ばした正しい姿勢で作業を行い、生産性を向上させるためには、立ち姿勢に合った高さの作業台を使用することが重要です。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902012813-O1-wYRLJ981

<昇降式ツールワゴン BHD-400WB 製品特長>
〇上下昇降機能
 体格や立ち・座りの姿勢にあわせた、無段階の高さ調整が可能です。理論上、立ち姿勢では身長約117~184cmの方に対応しています。背筋を伸ばした状態で、目と手元の距離を近づけて作業することができるので、仕事のパフォーマンスを向上させるのに最適な機能です。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902012813-O12-JO64ETDi

〇広々天板&収納カゴ
 天板は、タブレットとメモ帳を併用しても十分な作業スペースが確保できる広々設計。ノートPCとマウスを置いても余裕のあるサイズです。2つの収納カゴは設置位置を調整でき、大きな工具や背が高い缶も収納しやすい設計です。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902012813-O5-kExd76LT 】 
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902012813-O6-sQy4mfRP 】 
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902012813-O7-FVqQfEXo

〇ロック付きボールキャスター
 強度の高いロック付きボールキャスターが付属。作業時はロックをかけて固定し、作業後は工具や部品を収納したまま、楽に移動させることができます。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902012813-O14-ZExyuwAo

<バウヒュッテの昇降式作業台シリーズ>
 昇降式ツールワゴン以外にも、立ち仕事の効率をアップする昇降式アイテムを展開しています。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902012813-O18-7T9yW3L9
 昇降式立ち机 BHD-600H-BK:https://www.bauhutte.jp/product/bhd600h/
 昇降式PCワゴン BHD-670T-BK:https://www.bauhutte.jp/product/bhd670/

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902012813-O16-A3kFO8BI
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902012813-O17-QTn608T2

<概要>
【製品名】昇降式ツールワゴン
【型番・カラー】BHD-400WB-BK ブラック
【サイズ】幅400×奥行き400×高さ705mm(705~1140mm) 
【耐荷重】天板:30kg、スチールかご(1棚あたり):20kg、底板:35kg 総耐荷重:100kg
【素材】天板・底板:MDF、側面パネル・スチールかご・昇降パイプ:スチール
【甲板の表面材】合成樹脂化粧繊維板(塩化ビニル樹脂)
【表面加工】フレーム:エポキシ粉体塗装
【価格】オープン価格(税別参考 19,500円)
【URL】https://www.bauhutte.jp/product/bhd400wb/

立ち仕事には、立ち姿勢にあった高さの作業台を使用することが重要
昇降式ツールワゴン 天板高さを下げれば座り作業にも最適
昇降式ツールワゴン 天板高さを上げれば立ち仕事でも背筋を伸ばしたまま作業することが可能
705~1140mmの高さで昇降できます
総耐荷重は100kgまで 
必要な機材を一時的に収納・運搬して使用するのに十分な耐荷重設計
大きな工具や背の高いスプレー缶も収納しやすい大容量設計
収納カゴは7cmピッチで取り付け位置を調整可能
各機能詳細
立ち姿勢のまま、手元作業やメモ書きもしやすい高さ設計
天板を下げれば座り姿勢にも対応。キャスター付きで運搬もラクラク
作業風景
作業風景
作業風景
作業風景
昇降式立ち机
昇降式PCワゴン
昇降式シリーズを組み合わせて、「ガレージデスク」が構築可能
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ