プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

日本映画放送株式会社

時代劇で“カメ止め”現象!?劇場で異例のスマッシュヒット!

2019.01.31

日本映画放送株式会社
スカパーJSAT株式会社
関西テレビ放送株式会社
マイシアターD.D.株式会社

著名人からも続々、SNS・口コミでも絶賛の声!!
時代劇専門チャンネル開局20周年記念作品
「闇の歯車」
ぴあ映画初日満足度ランキング3位 ※ぴあ調べ1/18、1/19公開作品
ミニシアターランキング4位    ※興行通信社調べ(1/19~20)

日本映画放送株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:杉田成道)が運営する時代劇専門チャンネルとスカパーJSAT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:高田真治)、関西テレビ放送株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:福井澄郎)、マイシアターD.D.株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:石井紹良)が制作し、2月の放送に先駆けて全国5大都市を中心に劇場で期間限定上映中の時代劇専門チャンネル開局20周年記念作品「闇の歯車」(原作:藤沢周平 主演:瑛太)が、公開館数9館という少数館での展開ながら、異例のスマッシュヒットを記録、日々動員数を更新中です。本作をご覧になった著名人からも絶賛のコメントが続々と届き、一層注目度が高まっております。是非劇場で、そして劇場へお越しになれない方は時代劇専門チャンネルでお楽しみください。

【著名人コメント】
○人生は光りと闇の抱き合わせ。―石井ふく子(プロデューサー・演出家)
暗さを知らない人は明るさの尊さには気がつきません。闇に蠢く盗賊たちを登場させ、「悪の道にも心がある!」という異色なテーマを浮かび上がらせました。人々の心に夢を届ける時代劇専門チャンネルに拍手を送ります。

○面白かった!―江夏豊(野球評論家)
 普通は真夜中か早朝の襲撃が逢魔が刻というほんの一瞬を狙う意外性や、藤沢周平作品ならではのふとしたワンシーンが印象に残る。緊張の連続の中、居酒屋の主を演じた名優・中村嘉葎雄の発した一言にぜひ刮目を――。

○時代劇頑張れ。―内海桂子(漫才師)
悪銭身につかずというが金子成人さんの脚本はそう単純ではない。その話の展開の妙であっという間に見終わった。時代劇はどうしても鬘の具合や着物の着方が気になるが満点。安心して見始めたらやけに静かなのに気付いた。差し込みの音がやけに少ないのだ。でも下駄や雪駄の音はしっかり聞こえて江戸の雰囲気が濃く出ていた。黒猫、イモリの脇役陣も良し。主演の瑛太さん充分楽しませて頂きました。

【あらすじ】
『逢魔が刻』
それは、人の顔が闇に溶け、静けさが街を支配する一瞬の時。
江戸時代、人々は、魑魅魍魎が蠢くといわれるその時刻を畏れをもって迎えた… 。
江戸・深川。闇の世界で日々の糧を得る佐之助は、行きつけの酒亭おかめで、謎の男・伊兵衛と出会う。
「 儲け話があるんですよ。一口、乗っちゃくれませんか」
危険な匂いを感じ、席を蹴る佐之助。同じ頃、ふとしたきっかけでおくみという女と暮らすことに… 。
彼女との未来に仄かな希望を抱く佐之助は、やがて伊兵衛の誘いに乗る。
しかし、仲間となる男たちは、浪人、若旦那、白髪の老人 ―
いつもおかめで顔を合わせながら、口をきいたこともない男たちだった… 。
佐之助らいずれも押し込みなどしたことがない素人四人。そして、伊兵衛。
― 狙うのは、逢魔が刻、さる商家に眠る七百両。回りだす闇の歯車。
しかし ― それぞれを取り巻く女たちをも巻き込んで、彼らの人生の歯車は静かに狂い始める… 。

【作品概要】
原作:藤沢周平(講談社文庫/文春文庫)
出演:瑛太
   緒形直人 大地康雄 中村 蒼
   蓮佛美沙子 高橋和也 石橋静河
   津嘉山正種 中村嘉葎雄/橋爪 功
監督:山下智彦 脚本:金子成人 音楽:遠藤浩二
企画・プロデュース:宮川朋之(時代劇専門チャンネル)
プロデューサー:秋永全徳(時代劇専門チャンネル)清野正一郎(スカパー!)目黒正之(東映)井元隆佑(東映)
配給:東映ビデオ
制作:時代劇専門チャンネル/スカパー!/カンテレ/マイシアターD.D./東映
放送情報:時代劇専門チャンネルにて2月9日(土)よる8時放送
上映情報:放送に先駆けて、1月19日(土)より丸の内TOEIほか全国5大都市を中心に期間限定上映中!
※最新の劇場情報、上映スケジュールは作品公式サイト、各劇場公式サイトをご覧ください
公式サイト:yaminohaguruma.jp
公式ツイッター:@yaminohaguruma

「闇の歯車」メインビジュアル

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ