プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

キッコーマン株式会社

マンズワインから、“GI Yamanashi”認証取得の日本ワインが新発売!

1月31日

キッコーマン株式会社

マンズワインから、“GI Yamanashi”認証取得の日本ワインが新発売!
「山梨 甲州」「山梨 マスカット・ベーリーA」「山梨 マスカット・ベーリーA ロゼ」

キッコーマン食品株式会社は、2月4日より、“GI Yamanashi”(*1)認証取得の“日本ワイン”(*2)、「マンズワイン 山梨 甲州」「マンズワイン 山梨 マスカット・ベーリーA」「マンズワイン 山梨 マスカット・ベーリーA ロゼ」を全国で新発売します。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201901302673-O1-r4ye86o3

“GI Yamanashi”は、山梨県産の葡萄を使用し、山梨県内で製造され、生産基準や品質などの審査に合格したワインのみが表示できる、地理的表示です。「マンズワイン 山梨 甲州」は山梨県産の甲州種、「マンズワイン 山梨 マスカット・ベーリーA」「マンズワイン 山梨 マスカット・ベーリーA ロゼ」は山梨県産のマスカット・ベーリーA種から造りました。

(*1)GI(Geographical Indication)とは地理的表示のことです。お酒の地理的表示は、「正しい産地」であること、「一定の基準を満たした品質であること」を示しています。産地からの申立てに基づき、国税庁長官の指定を受けることで産地名を独占的に名乗ることができます。2013年7月、ぶどう酒の区分において日本で初めて、「山梨」の地理的表示が認められました。
(*2)平成27年国税庁告示第18号「果実酒等の製法品質表示基準」施行にともない、2018年10月30日から日本ワインのラベル表示のルールが変わりました。国産葡萄のみを原料とし、日本国内で製造された果実酒のみを日本ワインと呼びます。

■マンズワイン 山梨 甲州
<タイプ>白・辛口 酸味:ほどよい
<使用葡萄>山梨県産甲州種
<飲み頃温度>6~8℃ <アルコール分>12%
<特徴>山梨県産の甲州種から造った白ワインです。上品で爽やかな味わいが特徴です。すっきりとした辛口で、さまざまな料理を引き立てます。

■マンズワイン 山梨 マスカット・ベーリーA
<タイプ>赤・辛口 渋み:ほどよい
<使用葡萄>山梨県産マスカット・ベーリーA種
<飲み頃温度>10~12℃ <アルコール分>12%
<特徴>山梨県産のマスカット・ベーリーA種から造った赤ワインです。フルーティーでフレッシュな味わいが特徴です。なめらかな渋みで、普段のメニューにも良く合います。

■マンズワイン 山梨 マスカット・ベーリーA ロゼ
<タイプ>ロゼ・辛口 酸味:ほどよい
<使用葡萄>山梨県産マスカット・ベーリーA種
<飲み頃温度>4~6℃ <アルコール分>11%
<特徴>山梨県産のマスカット・ベーリーA種から造ったロゼワインです。微炭酸で爽やかな味わいが特徴です。すっきりとフレッシュな飲み口で、普段のメニューにはもちろん、食前酒としてもおすすめです。

                      記

1.品名及び内容量、価格                    
 マンズワイン 山梨 甲州 750mlびん オープン価格
 マンズワイン 山梨 マスカット・ベーリーA 750mlびん オープン価格
 マンズワイン 山梨 マスカット・ベーリーA ロゼ 750mlびん オープン価格
 
2.発売時期 2019年2月4日

3.発売地域 全 国

4.消費者お問い合わせ先 キッコーマンお客様相談センター TEL 0120-120358

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ