プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社コムデザイン

クラウドCTIを提供する株式会社コムデザイン 100%出資の中国現地法人を設立

2019年1月25日

株式会社コムデザイン

クラウドCTIを提供する株式会社コムデザイン
100%出資の中国現地法人を設立

コールセンター向けクラウド型CTIシステムを提供する株式会社コムデザイン(東京都千代田区麹町、代表取締役社長:寺尾憲二)は、将来的なサービスの海外展開を視野に、中華人民共和国(無錫)に当社100%出資による現地法人「無錫空木信息技術有限公司(通称:ComDesign China)」を設立しましたので、下記の通りお知らせいたします。

【会社概要】
会社名:  和文:無錫空木信息技術有限公司
      中文:无锡空木信息技术有限公司
      英文:ComDesign Wuxi Inc.
      通称:ComDesign China(CDC)
所在地:  無錫市新呉区菱湖大道111号無錫軟件園天鹅座D棟302-36室
代表者:  執行董事:謝治国
事業内容: 情報技術コンサルティングサービス、ソフトウェア開発、
      技術コンサルティング、技術サービス、技術譲渡
設立年月: 2019年 1月
登録資本: 100,000元
主要株主: 株式会社コムデザイン(100%)

【背景】
弊社「CT-e1/SaaS」は、CTI※が担うコールセンターのハブ機能として、独自開発の優れた技術力を生かし、効率的でかつエンドユーザーに喜ばれるコールセンター構築を実現するための次世代テクノロジーの導入をサポートしてまいりました。
これまでの実績と経験をもとに、さらなるサービスのグローバル化を図るため、その第一歩として中国(無錫)での現地法人の設立にいたりました。
※『CTI』:Computer Telephony Integrationの略。電話とコンピュータの機能を連携させた統合システムのことで、コンピュータ上で電話の応答や転送などを自在に行えます。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ