プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社ビーブレイクシステムズ

ビーブレイク、「BtoBプラットフォーム 請求書」を販売開始

2019年1月18日

株式会社ビーブレイクシステムズ

ビーブレイク、「BtoBプラットフォーム 請求書」の販売を開始
業務システムとの連携により企業の電子化・ペーパーレス化をサポート

株式会社ビーブレイクシステムズ(本社:東京都品川区、代表取締役:白岩次郎、東証マザーズ上場:証券コード3986 以下「ビーブレイクシステムズ」)は、株式会社インフォマート(本社:東京都港区 代表取締役社長:長尾 收、東京証券取引所市場第一部:証券コード2492 以下「インフォマート」)とアライアンスパートナー契約を締結し、インフォマートが提供する「BtoBプラットフォーム 請求書」を本日より販売開始することをお知らせいたします。

■「BtoBプラットフォーム 請求書」とは
電子請求書のプラットフォームとして、「発行する請求書」だけでなく「受け取る請求書」「支払金額の通知」など、多彩な請求業務の電子化に対応可能なクラウドサービスです。電子化による業務時間の短縮や、承認フローによる内部統制強化、ペーパーレス(ECO活動推進)とコスト削減にも繋がる仕組みとして、現在、全国約27万社が利用中です。

「BtoBプラットフォーム請求書」製品サイト(https://www.infomart.co.jp/seikyu/
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201901182344-O2-41keOIS8

■ビーブレイクシステムズにおける「BtoBプラットフォーム 請求書」
ビーブレイクシステムズが提供するクラウドERP「MA-EYES」導入時に、電子化・ペーパーレス化への要望が多く寄せられ、今回販売を開始する「BtoBプラットフォーム 請求書」と連携した実績がすでにございます。今後は「MA-EYES」と「BtoBプラットフォーム 請求書」との連携を強化し、コスト削減や業務の効率化など、お客様の経営基盤の強化にITの力でこれまで以上に貢献していきたいと考えております。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ