プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社ポポンデッタ

発売前にママからの問い合わせ多数!クリスマスに滑り込みます。木製鉄道玩具moku TRAIN 12月21日発売

2018年12月18日

株式会社ポポンデッタ

発売前にママからの問い合わせ多数!クリスマスに滑り込みます。
木製鉄道玩具moku TRAIN 12月21日発売

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171537-O1-Z7KuS807
株式会社ポポンデッタ(本社:東京都千代田区 社長:太田和伸)は、木製の鉄道玩具シリーズ「moku TRAIN(モクトレイン)」を2018年12月21日(金)に発売します。
今回発売する「moku TRAIN」は、欧米では一般的な木製の鉄道玩具を、日本の鉄道車両をモデルにして製作する新シリーズです。11月に配布したプレスリリースを見た一般のお客様、特に男の子をお持ちのお母様からのお問い合わせを多数いただいております。
クリスマスに滑り込むような形になりましたが、ようやく発売日が決定いたしました。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171537-O27-7R1ktZVe
その良さが見直され「知育」の観点からも市場が広がっている「木製玩具」。子供が大好きな「鉄道」との組み合わせはある意味で必然。幼少期を「好奇心」と「安心・安全」で豊かなものにするシンプルな木製玩具はギフトにも最適です。また、訪日外国人のほとんどが利用する日本の鉄道。そのおもちゃということで、手軽なお土産としてインバウンド需要も視野に入れています。
第一弾は人気の新幹線5種を発売。2019年1月には木製レールの販売を予定。今後通勤電車タイプシリーズも製品化計画中です。

取り扱い予定店舗
鉄道模型の店ポポンデッタ全店
GENERAL STORE RAILYARD 大宮
大宮鉄道博物館(1月以降導入)
銀座博品館TOY PARK
ノイシュタットブルーダー グランスタ店(東京駅)
ファーベル佐野店
Amazon
その他玩具取り扱い店
導入時期に関しては、各店舗に直接お問い合わせください。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171537-O40-t6xqk19F
製品情報
シリーズ名 moku TRAIN(モクトレイン)
製品名
MOK-001 moku TRAIN E5系新幹線はやぶさ (JAN: 4573298233017)
MOK-002 moku TRAIN E6系新幹線こまち (JAN:4573298233024)
MOK-003 moku TRAIN 923形ドクターイエロー (JAN:4573298233048)
MOK-004 moku TRAIN E7系新幹線かがやき(JAN:4573298233055)
MOK-005 moku TRAIN N700A新幹線のぞみ (JAN:4573298233062)

発売日 12月21日発売 
メーカー希望小売価格 3両セット 各1750円(+税)
規格 玩具安全基準「STマーク」取得
サイズ 車両本体 W35×H220×D22
    パッケージ W53×H245×D40
対象年齢 3歳以上
備考 電池不要

moku TRAIN 特設HP
https://popondetta.com/mokutrain

取り扱い企業様募集
moku TRAIN(モクトレイン)をお取り扱いいただけるパートナー企業様を引き続き募集しています。
当製品の取り扱いにご興味いただける法人様は下記までお問い合わせください。
株式会社ポポンデッタ 事業推進本部
電話 03-3253-2941
e-mail  product@popondetta.com

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171537-O15-gQPP5oz7
参考1
「ポポンデッタ」について
「ポポンデッタ」は鉄道模型の専門店です。現在全国に48店舗を展開。本社兼本店を秋葉原に置き、主要都市のSCを中心に出店しています。近年は鉄道模型、鉄道グッズの自社製造を開始しており、多彩な商品をリリースしています。企業理念は「鉄道模型のもつ楽しさをより多くの人にお届けし、鉄道模型の力で人と人とのコミュニケーションを活発化する」
ホームページ 
http://www.popondetta.com

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ