プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社タカラトミー

トミカ初の“書初め”テーマで異色のタッグ!「トミカ 書」2018年12月27日(木)新発売!

2018年12月17日

株式会社タカラトミー
株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ

くじ形式の「初春トミカ」×SYO ARTIST 吉川壽一氏
トミカ初の“書初め”テーマ!
『トミカ 書(しょ)』12月27日(木)新発売!
新年の「書初め」にどの字が当たる!?

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:小島一洋/所在地:東京都葛飾区)はダイキャスト製ミニカー「トミカ」の新商品としてSYO ARTIST吉川壽一(じゅいち)氏(※1)とコラボレーションをし、「書初め」をテーマにデザインした『トミカ 書(しょ)』(全6種 内1種シークレット※種類は選べません 希望小売価格:700円/税抜き)を2018年12月27日(木)から全国の玩具専門店、百貨店・ 量販店等の玩具売り場、トミカ専門店「トミカショップ」、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」(takaratomymall.jp/shop/) 等で発売いたします。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171519-O1-iptHnSL9
『トミカ 書』

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171519-O2-OR1NQ5sz
『トミカ 書』 PKG正面(題字の「書」も書き下ろし)

 『初春トミカ』シリーズ(※2)は2013年から展開している、「日本らしさ」「正月らしさ」を軸にした トミカの新春向け商品で、今回が第6弾目となります。
 今回発売する『トミカ 書』は、トミカで初めて「書初め」をテーマにしたトミカです。全部で6種の文字を選び、全て吉川氏による力強い書き下ろしの書をトミカのボディにデザインしました。直筆の文字をボディの2面以上にまたがるように、大きく大胆に書き入れたトミカはこれが初めてとなります。
 本商品は、通常のトミカと同様、手ころがしや走行させて遊べるほか、そのままデスクやテーブルに飾って楽しんでいただけます。車体の書は見る人によって、またはその時の気分によって様々な意味を感じることができる文字を選びました。新年の抱負を考える一助となる「書」に出会ってほしいという想いを込めております。

■SYO ARTIST吉川壽一氏のコメント

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171519-O3-18CgT2vO

トミカの開発担当の方から、トミカの車体にSYO(書)を、という企画が来ました。「エッ!」あの“トミカ”さんから?と私は怪訝した。いつも、思いイッパイ、手イッパイに大きな事を考えて、中国・北京で45mの大書、フランス・パリではエッフェル塔下で、そしてUAEではドバイの赤沙砂漠でSYOを思考し、誰もがなし得ていない事を具現化して来た。最大があると最小もあるのか。将来の夢や目標に通じる様な言葉に対し、品格を添えようとした。車体には窓がある。窓とかフロントガラスへの文字のかかりが気になったが、おかまいなしにSYO(書)した。
トミカの車体に精密な品性を創り続ける御仁と出会い、職人業が調和の妙を見事に開花させた。すばらしい!!

【ラインナップ一覧】

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171519-O4-5P622D72
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171519-O5-1435Gg7f
「喝」日産 フェアレディZ

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171519-O6-r65ZzEpT
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171519-O7-51Zp3fP9
「天」トヨタ 2000GT

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171519-O8-vKC6jObI
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171519-O9-lpOGtwvH
「夢」日産 リーフ

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171519-O10-145iC2Tt
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171519-O11-qgK63hV6
「心」スバル インプレッサ スポーツ モデル

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171519-O12-u6q8t8Z3
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171519-O13-gU4T4y7X
「無」トヨタ アルファード

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171519-O14-9tIjhGKo
「月」(シークレット)

※1 吉川壽一(よしかわ じゅいち)氏について
1943年生まれ。福井県出身。上田桑鳩・宇野雪村・稲村雲洞・川崎一照各氏に師事。「奎星賞」「毎日書道展グランプリ」「福井市民文化賞」「毎日書道顕彰」等受賞。毎日書道展審査会員。自由な発想と優れた企画力でスケールの大きな表現世界を開拓。 その活動は国内にとどまらず、UAEのドバイの赤沙砂漠にてヘリコプターでのSYOINGや、 パリのエッフェル塔下での大書、また、中国・天安門前で45m×15mの大揮毫を観衆3,000人余の前で披露するなど、【破格】を信条に全世界でSYO ARTISTとして精力的に活動し続けている。NHK大河ドラマ「武蔵」や講談社「バガボンド」「ジパング」等、数多の題字も手掛けている。大胆かつ繊細であり、強いエネルギーとメッセージ性を持った作品は、世界中の多くの人を魅了し続けています。
▶吉川 壽一オフィシャルホームページ http://www.yoshikawajuichi.com/
▶吉川 壽一オフィシャルInstagram https://www.instagram.com/juichi_yoshikawa/

※2 『初春トミカ』シリーズについて
これまでにも、「日本らしさ」「正月らしさ」を軸にした、新春向け商品として2013年に発売した『福々トミカ』、2014年に発売した『紅白福々トミカ』、2015年に発売した『傾きものトミカ』、2016年に発売した『トミカむかしばなし』、2017年に発売した『トミカ百人一首』があり、今回の『トミカ 書』は第6弾目の商品となります。

〈商品概要〉
商品名: 『トミカ 書(しょ)』
商品仕様 : 全6種 (内1種がシークレット) 
※6種全てブラインドパッケージの為、種類は選べません
商品内容: トミカ本体×1
希望小売価格: 各700円(税抜き)
発売日: 2018年12月27日(木)
対象年齢: 3歳~
商品サイズ: 78(W)×82(H)×39(D)mm (パッケージサイズ)
取扱い場所: 全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、トミカ専門店「トミカショッ
プ」、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」takaratomymall.jp/shop/
著作権表記: © TOMY © Juichi YOSHIKAWA

■『初春トミカ』シリーズ 歴代ラインナップ(※「トミカ 書」以外、全て既に生産終了)

2013年
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171519-O15-QytdI9ec

商品名: 「福々トミカ」 
商品仕様: 全6種
商品内容: トミカ本体×1
希望小売価格: 各600円(税抜き)
発売日: 2013年12月下旬

2014年
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171519-O16-YC12k6XC
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171519-O17-UO9i0vLV

商品名: 「紅白福々トミカ」 
商品仕様: 全12種(紅6種、白6種)
商品内容: トミカ本体×1
希望小売価格: 各700円(税抜き)
発売日: 2014年12月下旬

2015年
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171519-O18-FgVyYT7d

商品名: 「傾きものトミカ」 
商品仕様: 全10種
商品内容: トミカ本体×1
希望小売価格: 各700円(税抜き)
発売日: 2015年12月下旬

2016年
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171519-O20-I4YCecQe

商品名: 「トミカむかしばなし」 
商品仕様: 全8種
商品内容: トミカ本体×1
希望小売価格: 各700円(税抜き)
発売日: 2016年12月下旬

2017年
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812171519-O19-B605GEnH

商品名: 「トミカ百人一首」 
商品仕様: 全8種
(「上の句」4種・「下の句」4種)
商品内容: トミカ本体×1
希望小売価格: 各700円(税抜き)
発売日: 2017年12月下旬

<「トミカ」について:公式サイト www.takaratomy.co.jp/products/tomica/>

「トミカ」(発売元:タカラトミー)は、外国製のミニカーが全盛で国産車ミニカーを求めるお客様の声が高まっていた当時、「日本の子どもたちに、 もっと身近な国産車のミニカーで遊んでもらいたい」という熱い想いのもと、1970年に日本初の手のひらサイズの国産車ダイキャスト製ミニカーシリーズとして発売されました。現在までに 累計1,000種以上の車種が発売され、累計販売台数は6億4000万台を超え、3世代にわたり愛されています(2018年7月現在)。近年では、定番商品に加えて、女性や男性にも人気のキャラクターやコンテンツとコラボレーションした「ドリームトミカ」シリーズや、ハイディテールコレクションモデル「トミカプレミアム」シリーズなどラインナップを拡大しています。また、2016年4月から大人向けブランド「tomica」のライセンス展開を本格始動しています。従来のトミカユーザー(3~5歳男児)だけでなく、年齢・性別に関わらず幅広い方に興味を持ってもらえるようアパレル、服飾雑貨のほか、文房具、日用品などへの ライセンス展開を実施し、さらなるブランドの強化を目指してまいります。

「トミカ書」メイン画像
「トミカ書」PKG正面
吉川壽一氏
喝_日産フェアレディZ①
喝_日産フェアレディZ②
天_トヨタ2000GT①
天_トヨタ2000GT②
夢_日産リーフ①
夢_日産リーフ②
心_スバルインプレッサスポーツモデル①
心_スバルインプレッサスポーツモデル②
無_トヨタアルファード①
無_トヨタアルファード②
月_シークレット
福々トミカ(2013)
紅白福々トミカ_紅(2014)
紅白福々トミカ_白(2014)
傾きものトミカ(2015)
トミカむかしばなし(2016)
トミカ百人一首(2017)
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ