プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

公益財団法人東京都医学総合研究所

第8回都民講座「緑内障から目を守るために」

12/14

公益財団法人 東京都医学総合研究所

平成30年度 都医学研都民講座(第8回)
緑内障から目を守るために

 東京都医学総合研究所では、神経及びその疾患、精神障害の本態、成因及びがん、感染症等の研究をすすめ、未解明の重要疾患の原因究明、予防法や治療法の開発などに総合的に取り組んでいます。
 こうした多岐にわたる研究内容の一端や関連する最新情報を、都民の皆様に分かりやすくお伝えすることを目指し、当研究所では毎年度8回にわたり都民講座を開催しています。
 今回は東京慈恵会医科大学 眼科学講座 主任教授 中野 匡 先生をお迎えし、当研究所 原田 高幸 参事研究員とともに、「緑内障から目を守るために」と題して、お話をさせていただきます。皆様のご参加をお待ちしています。

1 日 時 
平成31年2月15日(金曜日)午後2時30分~午後4時(開場は午後1時30分)

2 場 所 
一橋講堂(神保町駅 徒歩4分、竹橋駅 徒歩4分)

3 演 題 
「緑内障から目を守るために」
「放っておくと怖い緑内障! 早く見つけるためには?」東京慈恵会医科大学 眼科学講座 主任教授 中野 匡
「最新の研究からわかったこと〜緑内障とうまくつきあうには?」東京都医学総合研究所 参事研究員 原田 高幸

4 参 加 
定員500名(事前申込後抽選)  入場無料

5 申 込 
往復はがき又はメールでお申し込みください(1通につき2名まで)。
往復はがきは、住所、氏名(フリガナ)、電話番号、2名希望の場合は同伴者氏名及び「第8回都民講座」と記入の上、お申し込みください。返信用はがき表面にも郵便番号・住所・氏名を必ず記入してください。
メールは、件名を「第8回都民講座申込」とし、氏名、電話番号及び2名希望の場合は同伴者氏名を記入の上、申込専用アドレス
(tomin@igakuken.or.jp)までお申し込みください。
締切は1月28日(月曜日)(往復はがき:消印有効、メール:必着)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ