プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

住友ゴム工業株式会社

モーターサイクル用アドベンチャータイヤ DUNLOP 「TRAILMAX MIXTOUR」新発売

2018年12月14日

住友ゴム工業株式会社

モーターサイクル用アドベンチャータイヤ
DUNLOP(ダンロップ) 「TRAILMAX MIXTOUR (トレイルマックス ミクスツアー)」新発売

 住友ゴム工業(株)(社長:池田育嗣)は、モーターサイクル用アドベンチャータイヤ DUNLOP「TRAILMAX MIXTOUR」を2019年4月1日から順次発売します。発売サイズはフロント3サイズ、リア3サイズで、価格はオープン価格です。

 DUNLOP「TRAILMAX MIXTOUR」は大型オフロードバイク(アドベンチャー車両)用に開発したオン/オフ両用のアドベンチャータイヤです。長距離ツーリングを想定し、オンロードでの走行性能の追求に加え、ツーリング中に現れるダート路をものともしない走破性を搭載しました。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812131422-O2-M8x8BSn6 】  
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812131422-O3-jpYnIV0v 】   
フロント                 リア        

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812131422-O1-S9aIgVVZ 】 

<発売サイズ、フロント/リア、タイプ>
110/80R19M/C 59V、フロント、TL
150/70R17M/C 69V、リア、TL
90/90-21M/C 54H、フロント、WT
150/70R18M/C 70H、リア、WT
110/80R19M/C 59H、フロント、TL
160/60R17M/C 69H、リア、TL
※2019年秋以降、順次サイズ拡大を行う予定です。

■主な特長と採用技術
①パターン
オンロードとオフロード、両方の路面での性能を追求した新ブロックパターンを採用しています。オンロード性能は、直立からフルバンクまでの剛性がフラットになるようパターンを追求し、思い通りに反応するハンドリング特性を実現しました。オフロード性能はラグ溝を配置することで力強いトラクションを発揮します。

②コンパウンド
前後輪共にシリカとカーボンをブレンドし、ドライ、ウエットでのグリップ性能とライフ性能の両立を実現しました。また、結合力の強いカーボンを配合することで耐摩耗性を確保するとともにブロック欠けも抑制しています。

③構造
オンロード、オフロード両方での性能を発揮する最適な構造を追求し、ジョイントレス・ベルト(JLB)構造を採用することで、オンロードでの高速安定性とオフロードでの走破性を両立させました。

<商品・イベントに関するお問い合わせ先>
 タイヤお客様相談室  TEL:0120-39-2788

ロゴ
フロント
リア
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ