プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社JALUX

能登半島 和倉温泉「加賀屋」監修による空弁を羽田空港で発売!

2018/12/11

株式会社JALUX

能登半島 和倉温泉「加賀屋」監修による空弁を羽田空港で発売!
~JALUXグループの日本エアポートデリカから~

 JALUXグループの日本エアポートデリカ株式会社(本社:東京都大田区羽田空港 代表取締役社長:田子 透、以下JAD)は、石川県和倉温泉の老舗旅館「加賀屋」監修による弁当「ぶりの照り焼き重(加賀料理 治部煮(じぶに)入り)」を、2018年12月12日(水)より羽田空港国内線旅客ターミナル「空弁工房」等の弁当取扱店舗での先行発売を皮切りに、同空港内および都内百貨店等にて順次発売いたします。

 加賀屋は、本日発表された「第44回 プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で昨年に続き総合1位を獲得するなど、卓越したおもてなしによる接客と伝統の味の提供で、内外から高い評価を得ている日本を代表する旅館であります。
 
 羽田空港および首都圏向けに「空弁」の企画製造を行っているJADが、加賀屋監修を受けて創り出した伝統の味をご賞味ください。JADでは、これからも空弁を中心としたフードビジネスを通じて、お客さまに満足と感動、安心を提供してまいります。

<商品情報>  「ぶりの照り焼き重(加賀料理 治部煮入り)」
北陸能登をイメージし、脂がのったぶりの照り焼きに金箔をあしらい、加賀の郷土料理[治部煮※]と共にコンパクトなお弁当に仕立てました。能登和倉温泉 加賀屋の 『おもてなし』の心を込めたお弁当をぜひご賞味くださいませ。
※治部煮(じぶに)・・・鴨肉・野菜・すだれ麩などにとろみを付けて煮た、加賀の郷土料理。
「ぶりの照り焼き重(加賀料理 治部煮入り)」
価格1,390円(税込)

【取扱店舗】(予定)
2018年12月12日(水)から 羽田空港(国内線第1・第2旅客ターミナル)
「空弁工房」「ベイサイドカフェ」「シーサイドカフェ」「PIER」の主要店舗

2018年12月下旬以降  羽田空港「BLUE SKY」主要店舗
都内百貨店(髙島屋日本橋店、東急百貨店東横店、東武百貨店池袋店)等

【参考情報】
日本エアポートデリカの概要
(1) 会社名 日本エアポートデリカ株式会社(Japan Airport Delica Inc.)
(2) 設立年月日 2011年9月30日
(3) 所在地 東京都大田区羽田空港1-8-2
(4) 代表者 代表取締役社長 田子 透
(5) 資本金 100百万円
(6) 株主構成 JALUX 51% 日本空港ビルデング株式会社49%
(7) 主な事業内容 羽田空港および、空港外マーケットにおける食料品(日配惣菜類)の
企画・開発・製造および卸売事業
(8) HP http://www.airdeli.co.jp

本件に関するお問合せ先
日本エアポートデリカ株式会社 営業部(今井・萱島)
TEL:03-5708-7790

「ぶりの照り焼き重(加賀料理 治部煮入り)」1,390円(税込)
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ