プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

京都外国語大学

ラテンアメリカの「現在」(いま)を伝える 京都外大で第18回研究講座を開催

2018年11月29日

京都外国語大学・京都外国語短期大学

ラテンアメリカの「現在」(いま)を伝える
京都外大で第18回研究講座を開催

  京都外国語大学ラテンアメリカ研究所は12月7日(金)・8日(土)、本学9号館(国際交流会館)で全研究員8人がラテンアメリカにおける関心・成果を発表する第18回研究講座を開催します。
 1980年にメキシコ研究センターとして設立された同研究所は、ラテンアメリカ諸国の文化を様々な学問分野から研究し、その成果を各種講座、講演会等で研究者や一般の方々にむけて共有してきました。一方で、今世紀に入ってからの学術研究は大きな変化を遂げ、国際的な共同研究なしでは成立し難くなっており、国際的・学際的研究へのさらなる注目が必要です。
  そこで今回、全研究員が参加し、それぞれの関心・成果を具体的に発表することで、同研究所が新たな出発点に立っていることを発信します。発表テーマは多岐にわたり、ラテンアメリカ社会が内包する現実を反映すると同時に、研究所が持つ学術的豊かさや可能性を示す内容ばかりです。
  つきましては、諸事ご多忙とは存じますが、ぜひともご取材いただきますようご案内いたします。ご取材いただける場合は、事前に下記までご連絡くださいますよう、重ねてお願い申し上げます。

第18回ラテンアメリカ研究講座
「京都外国語大学ラテンアメリカ研究所の現在(いま)」

【日  時】 2018年12月7日(金)15:40~17:20・12月8日(土)13:30~16:30
【会  場】 京都外国語大学 9号館(国際交流会館)4階 会議室
【使用言語】 日本語
【費  用】 入場無料(事前申し込み不要)
【主  催】 京都外国語大学ラテンアメリカ研究所
【内  容】 同研究所の研究員8人によるプレゼンテーション
        (詳細は別添チラシをご覧ください)
                                                              以上

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ