プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

アタックギフトキャンペーン事務局

-平成昭和の嫁姑お歳暮事情に関する調査-

2018年11月27日

花王株式会社

お歳暮バブル対決は平均5500円、
お歳暮にかけると回答した“平成嫁”に軍配が!
平成お歳暮事情のキーワードは“姑への忖度”と“リスク回避”
“お歳暮ブーメラン” “時限爆弾お歳暮”など、びっくり経験談リスクを回避する
姑も納得なお歳暮の鉄板成功パターンは
「毎日使えて、値段がちょうどよく、好き嫌いがないもの」
“はじめてのお歳暮“でも外さない!お歳暮鉄板条件を網羅した
お歳暮用「ウルトラアタックNeo香りのブーケ」が1クリックで贈れる
Amazon特設サイトが公開中!

花王株式会社では、年末のお歳暮シーズンを迎えるにあたり「アタック」から販売されている「ウルトラアタックNeo 香りのブーケギフト」の年末ギフト特設サイトを、2018年11月よりAmazon内にオープンしています。「アタック」では、当サイトのオープンに伴い「平成昭和の嫁姑お歳暮事情に関する調査」を実施いたしました。本調査はanan(株式会社マガジンハウス)と共同で、2018年10月にインターネット調査により行いました。
※実施時期:2018年10月、対象①:姑を持つ20歳~30歳の女性(平成嫁と定義)
               対象②:姑を持つ31歳~60歳の女性(昭和嫁と定義)、各サンプル数:100
            (調査:アイブリッジ株式会社)

調 査 結 果 概 要

■平成嫁のお歳暮事情
平成のお歳暮事情は“バブル”で“忖度型”
お歳暮予算 約5,500円の平成嫁は、昭和嫁よりお金をかけている!
そして「夫の親」を忖度し、効率的・作戦的にお歳暮を贈っていると判明!

■平成と昭和のお歳暮内容
お歳暮も相手に選ばせ、リスクを回避する時代に?
昭和嫁・平成嫁ともに、お歳暮の品には定番の“食品類”を好む一方で
平成嫁は昭和嫁の約3倍、“ギフトカタログ・商品券“を贈るという結果に

■平成と昭和のお歳暮購入方法
お歳暮はネットでゆっくり選ぶが平成流?
平成嫁の方がお歳暮選び時間が長く
平成嫁・昭和嫁ともに実店舗だけではなく“インターネット”の利用が多数!

■昭和姑へのお歳暮攻略
“お歳暮ブーメラン”“ダダ被りお歳暮”“時限爆弾お歳暮”など
びっくり経験談リスクを回避するための
姑も納得のお歳暮の鉄板成功パターンは
「毎日使えて、値段がちょうどよく、好き嫌いがないもの」を贈ること

■平成嫁のお歳暮事情
平成のお歳暮事情は“バブル”で“忖度型”
お歳暮予算 約5,500円の平成嫁、昭和嫁よりお金をかけている!
そして「夫の親」を忖度し、効率的・作戦的にお歳暮を贈っていると判明

Q.お姑さんにお歳暮を贈る場合、金額はいくらくらいのものを贈りますか。   
    (FA) N=各100
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811270782-O1-3kcegdNh

Q.お歳暮を誰に贈っていますか。(MA)  N=各100
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811270782-O2-W9HoVVe2

平成嫁・昭和嫁へ、自身の姑へお歳暮を贈る場合の予算を調査したところ、平成嫁は「平均5,405円」、昭和嫁は「平均4,420円」という結果に。バブル時代を経験している昭和嫁よりも、平成嫁の方が姑宛のお歳暮へお金をかけているということが分かった。
 また、昭和嫁は「自分の親」に対して最も多くお歳暮を贈っている一方で、平成嫁は「夫の親」にお歳暮を贈っている人は最も多いという結果に。さらに、平成嫁には「贈っていない」と回答した人が69%と昭和嫁の1.5倍存在し、お歳暮を贈る相手も絞っていることが判明。

 両者を比べると、特に平成嫁は「夫の親」を忖度しながら、予算は高額な“バブル”思考にも関わらず、より効果的にお歳暮を贈っていることが明らかになった。

■平成と昭和のお歳暮内容
お歳暮も相手に選ばせ、リスクを回避する時代に?
昭和嫁・平成嫁ともに、お歳暮の品には定番の“食品類”を好む一方で
平成嫁は昭和嫁の約3倍、“ギフトカタログ・商品券“を贈るという結果に

Q.お姑さんにお歳暮を贈る場合、何を贈りますか。(MA) N=各100
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811270782-O7-kAYKy341

「自身の姑へお歳暮を贈る場合に贈る物」の第1位は、平成嫁・昭和嫁共に40%以上が回答した「スイーツ」となった。その他も上位には「コーヒーや紅茶、ジュース」「ハム」「フルーツ」など食品が多く並んでいた。
 一方で、「ギフトカタログ」に関しては、平成嫁が15%、昭和嫁は2%に、 「商品券」に関しては、平成嫁が16%、昭和嫁は8%に、大きな差が出る結果となった。

 両者ともに食品が不動の人気である中で、平成嫁は商品を選んでもらえる「ギフトカタログ」や「商品券」によって相手の好むものプレゼントし、“趣味ではないものをあげてしまう“といったお歳暮の失敗リスクを回避する傾向が伺える。

■平成と昭和のお歳暮購入方法
お歳暮はネットでゆっくり選ぶが平成流?
平成嫁の方がお歳暮選び時間が長く
平成嫁・昭和嫁ともに実店舗だけではなく“インターネット”の利用が多数!

Q.お歳暮を購入する時、1つあたりどのくらいの時間をかけますか。
 ~分、でお答えください。(MFA)
 N=平成嫁99(1名無効回答)、昭和嫁100
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811270782-O3-WFrtzTae

Q.お歳暮を購入する時、どこで買いますか。(MA) N=各100
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811270782-O4-l3aBgO7O

平成嫁・昭和嫁へ、お歳暮を購入する際にかける時間(1つあたり)を調査したところ、平成嫁は「平均32.56分」、昭和嫁は「平均26.09分」と、平成嫁の方が長い時間をかけて購入していることが判明した。
 また、お歳暮の購入場所についても平成嫁・昭和嫁それぞれに質問をしたところ、両者ともに最も多いものは「百貨店」であった。次いで「インターネット通販」と回答した人は平成嫁が46%、昭和嫁が39%おり、両者ともに2番目に多い結果となった。

 平成嫁・昭和嫁はどちらも、どこからでも手軽に購入が出来るインターネットを多数利用しており、その中でも平成嫁はより多くの時間をかけて商品を選んでいることから、「ネットでゆっくり選ぶ」スタイルが平成流と言っても過言ではない。

■昭和姑へのお歳暮攻略
“お歳暮ブーメラン”“ダダ被りお歳暮”“時限爆弾お歳暮”など
びっくり経験談リスクを回避するための、姑も納得のお歳暮の鉄板成功パターンは
「毎日使えて、値段がちょうどよく、好き嫌いがないもの」を贈ること!

平成嫁・昭和嫁ともに過去に贈り物をもらった(贈った)中で失敗したエピソードには、「値段を調べられた」「趣味と違うものをもらった」といった定番エピソードが挙げられた。その他にも、「“食べられない“とあげたものを自分の元へ持ってきた」のようにお歳暮が戻ってくる“お歳暮ブーメラン”や、「他の人と同じものを贈ってしまった 」のように他人と被ってしまう“ダダ被りお歳暮”、「野菜が腐っていて段ボールから汁が漏れていた」のように時間が経つと迷惑をかけしまう“時限爆弾お歳暮”といった、衝撃的なエピソードが多数挙げられた。
 嫁を持つ姑に対して「お歳暮にもらって嬉しいものの条件」を伺ったところ、第1位は77%が回答した「日常使いができるもの」であり、「ちょうどよい価格のもの」「好き嫌いがないもの」と続いた。
 これらの結果から、様々なリスクを回避して昭和姑にお歳暮で喜んでもらうには、「毎日使えて、値段がちょうどよく、好き嫌いがないもの」が望ましいと言える。

Q.お歳暮にもらって嬉しいものの条件はなんですか。(MA)
 N=100
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811270782-O8-08208DAZ

Q.お歳暮に限らず、贈り物をもらって、贈って、
 失敗したエピソードがあれば教えてください。(FA)
 N=各100
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811270782-O6-222d0Z0Q

“はじめてのお歳暮“でも外さない!お歳暮鉄板条件を網羅した
お歳暮用「ウルトラアタックNeo香りのブーケ」が1クリックで送れる
Amazon特設サイトが公開中!
特設サイトURL: https://www.amazon.co.jp/adlp/kao_attack_gift

今回の「平成昭和の嫁姑お歳暮事情に関する調査」で、平成嫁・昭和嫁の様々なお歳暮事情や、昭和姑に対するお歳暮攻略術が明らかになりました。時代を問わず様々な失敗リスクが存在し、現代ではその“リスクを回避”する傾向や、“姑への忖度”が伺える「お歳暮」。平成嫁が奮闘している中、そんな「姑へのお歳暮」を成功させる商品選びの秘訣は「毎日使えて、値段がちょうどよく、好き嫌いがないもの」と言えることも今回の調査で明らかになっています。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811270782-O5-7g5W780q

~素敵な香りに包まれるギフトセット ウルトラアタックNeo~
  「アタック」シリーズから販売されている「ウルトラアタックNeo 香りのブーケギフト」は、毎日の洗浄をやさしいばらの香りで包むお歳暮にもぴったりなギフトセットです。
 ピンクのバラをあしらったパッケージは上品なデザインでお姑さん世代に対しても好印象。またピンクのバラの花言葉は、「感謝」「温かい心」ということからも、日頃のありがとうの気持ちを粋に伝えることもできます。
 さらに日用品のため“毎日使う”ことができるので、消費のタイムリミットや他人と被りかさばって迷惑になってしまうことも気にならず、今回の調査で判明したお歳暮にかける平均予算に近い“ちょうど良い価格帯”であり、消耗品である洗剤は“比較的好き嫌いが少ない“と考えられるためお歳暮が戻ってくる心配もなく、「毎日使えて、値段がちょうどよく、好き嫌いがないもの」という”お歳暮鉄板条件”を網羅していると言えます。そのため、今年はじめてお歳暮を贈る「新婚夫婦」でも手に取りやすく、姑の心をしっかり掴んでくれる、「はじめてのお歳暮」にもぴったりな商品です。

 また 「ウルトラアタックNeo 香りのブーケギフト」は、Amazon特設サイトを公開しています。1クリックで間違いのないお歳暮を贈り、より良好な嫁姑関係づくりを目指していくのはいかかでしょうか。

【Amazon特設サイト】
特設サイトURL:https://www.amazon.co.jp/adlp/kao_attack_gift

【商品情報】※下記は一部となります
▼K・AZ-30R(¥3,000)
ウルトラアタックNeo/グラシアスローズの香り本体(400g)2本/つめかえ(320g)4袋
▼K・AZ-50R(¥5,000)
ウルトラアタックNeo/グラシアスローズの香り本体(400g)4本/つめかえ(320g)7袋

【商品に関するお問い合わせ】
TEL:0120-165-693(花王)
URL:https://www.kao.co.jp/attackgift/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ