プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

メルクセローノ株式会社

「いい夫婦の日」にウェブ動画 『キミを感じているよ』 を公開

2018年11月22日

メルクセローノ株式会社

「いい夫婦の日」に
ウェブ動画 『キミを感じているよ』 を公開
既婚女性の3人に1人、既婚男性の4人に1人が
「不妊に悩んだ経験あり」
- 新しい命を宿す為の努力を、皆が応援する社会へ -

メルクセローノ株式会社(本社:東京、代表取締役社長:アレキサンダー・デ・モラルト)は、「いい夫婦の日」にあたる2018年11月22日(木)、妊娠を希望してもなかなか叶わないという社会課題に対するプロジェクトである、YELLOW SPHERE PROJECTの一環として、 ウェブ動画『新しい命を宿す為の努力を、皆で応援する社会へ|YSP #キミを感じているよ』を、公開しました。

■ウェブ動画: 『新しい命を宿す為の努力を、皆で応援する社会へ|YSP  #キミを感じているよ』
https://youtu.be/HSHsF5QHEew
【動画: https://youtu.be/HSHsF5QHEew

20~40代の男女26,490人を対象に今年6月に実施した、「妊活(R)および不妊治療に関する意識と実態調査」では、20~40代男女の約5割が、「いつか子どもを授かりたい」と回答する一方、既婚女性の3人に1人、既婚男性の4人に1人が「不妊に悩んだ経験ある」ことが明らかとなりました※。

そこで今回の動画では、不妊に関する正しい知識が得られていなかったことや、周囲やパートナーとさえもすれ違うという葛藤の日々を送る夫婦に着目。こうした日々を乗り越えた夫婦が、その時抱いていた本音を、夫・妻それぞれの視点で描いています。「新しい命を宿す為の努力を、皆で応援する社会へ」、それがYELLOW SPHERE PROJECTの先にある未来です。
自らのライフプランニングの重要性、そして不妊に関する正しい情報をお伝えすることで、サポートの輪を広げ、人々の充実した暮らしという未来をつくることへの貢献を目指してまいります。

※メルクセローノ株式会社 第2回 妊活(R)および不妊治療に関する意識と実態調査【添付資料参照】

■ウェブ動画 『新しい命を宿す為の努力を、皆で応援する社会へ|YSP  #キミを感じているよ』
タイトル: 『新しい命を宿す為の努力を、皆が応援する社会へ|YSP #キミを感じているよ』  
公開日: 2018年11月22日(木) 0時
URL:  https://youtu.be/HSHsF5QHEew

■YELLOW SPHERE PROJECT

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811210608-O1-zTU3DO5m
妊娠を希望してもなかなか叶わないという“社会課題” に対して、確かな製品をお届けすることにとどまらず、 より多くの人に、正しい情報を伝え、サポートの輪を広げ、人々の充実した暮らしという 未来をつくることへの貢献を目指します。新しい命を宿す為の努力を、皆が応援する社会へ。それが、YELLOW SPHERE PROJECTの先にある未来です。

YELLOW SPHERE PROJECT特設ページ
https://www.merckgroup.com/jp-ja/yellow-sphere-project.html

メルクについて
Merck(メルク)はヘルスケア、ライフサイエンス、パフォーマンスマテリアルズの分野における世界有数のサイエンスとテクノロジーの企業です。がんや多発性硬化症のためのバイオ医薬品を用いた治療法から、科学研究と生産に関する最先端システム、スマートフォンや液晶テレビ向けの液晶材料にいたるまで、約5万人の従業員が人々の暮らしをより良くする技術の一層の進歩を目指しています。2017年は66カ国で153億ユーロの売上高を計上しました。
メルクは1668年に創業された世界で最も歴史の長い医薬・化学品会社で、創業家が今でも、上場企業が率いるグループの株式の過半数を所有しています。メルクの名称およびブランドのグローバルな権利は、メルクが保有しています。唯一の例外は米国とカナダで、両国ではEMDセローノ、ミリポアシグマ、EMDパフォーマンスマテリアルズとして事業を行っています。

メルクセローノ株式会社について
メルクセローノ株式会社は、「メルク・ヘルスケア ビジネス」(本社:ドイツ・ダルムシュタット)における、バイオ医薬品事業部門の日本法人です。2007年10月1日に発足し、がん、腫瘍免疫および不妊治療領域を重点領域としています。
メルクセローノ株式会社の詳細についてはhttps://www.merckgroup.com/jp-ja/company/merckserono.htmlをご覧ください。

YELLOW SPHERE PROJECT ロゴ

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ