プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社オカムラ

オフィスシーティング「Finora(フィノラ)」発表

2018年11月6日

株式会社オカムラ

オフィスシーティング「Finora(フィノラ)」発表
「ジウジアーロ・デザイン」とのコラボレーションから生まれた次世代オフィスシーティング

株式会社オカムラ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:中村 雅行)は、「ジウジアーロ・デザイン」とのコラボレーションにより生まれた次世代オフィスシーティング「Finora(フィノラ)」を、2018年11月7日(水)から開催される「オカムラグランドフェア 2018」にて発表・展示し、2019年4月に発売を開始します。

時代とともに進化を遂げてきたシーティングのデザインと機能。オカムラは、「ジウジアーロ・デザイン」とのコラボレーションで、多様化する現代のワークプレイスにフィットするタスクシーティングについて再考しました。
現代に合う斬新なデザインと高い機能性を両立するため、自動車デザインで培われたジウジアーロ・デザインの美意識と、約70年に及ぶシーティング開発で培われたオカムラの技術力を、次世代オフィスシーティング「Finora」に集結させました。

「Finora」は、上質な座り心地と高い操作性を実現しながらも、よりシンプルで軽快なデザインを追求しました。背部にはアクセントとして高級感をプラスする「カスタムパネル」を採用し、空間に合わせて自由にカスタマイズを楽しむことで、ワークプレイスを豊かに彩ります。

―次世代オフィスシーティング「Finora(フィノラ)」の特徴―
■美しく軽やかなデザイン
アームとフレームラインは、美しく薄く軽やかなデザイン。背フレームは、極限まで薄くすることで、動きに合わせて体に柔軟に追従し、柔らかく姿勢をサポートします。

■アクセント
背部のカスタムパネルがデザインのアクセント。インテリアや好みに合わせて、高級感溢れるメッキ調や艶やかな光沢を放つブラックとホワイトからセレクトできます。

■スマートアジャスト
座面高さや奥行き、リクライニング反力の強弱を調節できます。操作レバーを座面下に集約することで高い操作性を実現しました。
多様な姿勢に対応するため、アジャストアームは4方向(高さ、角度、前後、左右)に調節可能です。

□ オカムラウェブサイト 「Finora(フィノラ)」 
    http://www.okamura.co.jp/product/seating/finora/
□ 価格:ハイバック アジャストアーム 135,000(本体価格)~
□ 初年度販売目標:10億円

次世代オフィスシーティング「Finora(フィノラ)」
「ジウジアーロ・デザイン」と「オカムラ」のコラボレーション
「ジウジアーロ・デザイン」と「オカムラ」のコラボレーション
「ジウジアーロ・デザイン」と「オカムラ」のコラボレーション
美しく軽やかなデザイン
背部のカスタムパネルがデザインのアクセント
操作レバーを座面下に集約することで高い操作性を実現
アジャストアームは4方向(高さ、角度、前後、左右)
背タイプ(左から)ミドルバック ハイバック エキストラハイバック
座タイプ(左から)クッション メッシュ
アームタイプ(左から)アジャストアーム デザインアーム 肘なし
カラー14色
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ