プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

日本中央競馬会

野性爆弾くっきーによる、衝撃モノマネ動画を追加公開

2018年11月2日

JRA(日本中央競馬会)

「馬」のモノマネのはずが…破壊力抜群な「謎」の生物が爆誕!
野性爆弾くっきーによる、衝撃モノマネ動画を追加公開
競馬場では本人来場のスペシャルイベントも開催!

JRA(日本中央競馬会)では、11月2日(金)より、スペシャルサイト「くっきーけいば」において、人気お笑い芸人・野性爆弾くっきーが出演する新作ネタ動画「くっきーの激似サラブレッドものまね」を追加公開いたします。

⇒スペシャルサイト「くっきーけいば」URL:https://umabi.jp/cookie-keiba/

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811019869-O1-INWspeZX

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811019869-O2-LXC40uw3

■くっきーが、得意のモノマネでサラブレッドに挑戦! 衝撃的なその姿とは…!?
野性爆弾くっきープロデュースのもと、2018年10月から公開中のスペシャルサイト「くっきーけいば」では、競馬をテーマにした様々なネタ動画を公開中です。
そして、今回3作品目として新たに公開するネタ動画は、サラブレッド(競走馬)をモチーフにした、インパクト抜群の衝撃作。顔面を白塗りにするなど、他のお笑い芸人とは一線を画す独特なモノマネ芸が話題のくっきーが、馬のモノマネに初挑戦しています。
動画の一番の見どころは、「似ている」「似ていない」の次元を超えた、破壊力抜群のサラブレッドの顔面です。動画の冒頭、くっきー扮するサラブレッドは馬小屋に頭を突っ込んでおり、なかなか顔を見せようとしません。しかし、「クッキークラウン」と名前を呼ばれると、声のするほうを振り向きます。そこには、一度見たら忘れることのできない競走馬の姿が…。
サラブレッドどころか、もはや馬なのかすら分からなくなるような「謎」の生物ですが、くっきー本人は「激似」と自信満々。ぜひ、インパクト抜群のモノマネ姿にご注目ください。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811019869-O3-SpS170NL

なお、スペシャルサイト「くっきーけいば」では、そのほかにも、オリジナルネタ動画「実況!くっきーけいばチャンネル」、「くっきーのサラブレッド絵描き歌」や、くっきーのオリジナルイラストが満載の競馬場マップ「くっきーけいば場」などのコンテンツを展開中。競馬ファン・お笑いファンならずともお楽しみいただけます。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811019869-O4-Qb17A0rz

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811019869-O5-980z1tNa

⇒スペシャルサイト「くっきーけいば」URL:https://umabi.jp/cookie-keiba/

■くっきーの世界観を東京競馬場で体験できる展示イベントを開催
11月3日(祝・土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)には、全国各地や世界各国でも様々な人を魅了するくっきーの世界観が体験できる展示イベント「くっきーけいば展」を開催。「くっきーけいば」サイト内で繰り広げられている、くっきー独自の世界観を体験いただくことができます。

【展示企画】サイトの世界をリアルに体感! イラストをリアルに再現した“馬像”も登場
会場では、くっきー本人のパネルやくっきーが描き下ろしたイラストのパネルなどを10種類以上展示。中でも、サイトに登場する馬のイラストをリアルに再現した、ひときわ目をひく3体の“馬像”は必見です。
さらに、新作動画の撮影で使用した馬小屋や、これまでに公開したネタ動画「くっきーのサラブレッド絵描き歌」で完成した原画なども展示予定。くっきーの存在を間近に感じられる展示物が盛りだくさんです。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811019869-O15-65VLSMHK

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811019869-O16-T9buG4lq

【フォトスポット】SNS映え抜群! くっきーのアートセンスが光る「ウォールアート」
また、会場には高さ2.4m×幅3.6mの巨大な「ウォールアート」も登場。同スペースでは、カラダで文字を完成させたり、くっきーが壁の向こうにいるかのような様子を表現したりと、アクティブかつフォトジェニックな写真を撮影することが可能です。
くっきーのアートセンスが光るSNS映え抜群のフォトスペースをぜひお楽しみください。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811019869-O17-3BtG0cFM

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811019869-O20-kbyLiSR0

【プレゼント】会場内の写真撮影&SNS投稿で、オリジナルステッカーをプレゼント
会場で撮影した写真をハッシュタグ「#くっきーけいば」付きでTwitterまたはInstagramに投稿していただいた方の中から、各日先着200名様(合計800名様)に、当日会場にて「くっきーけいば」オリジナルステッカーをプレゼントいたします。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811019869-O19-N727I06A

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811019869-O21-n8e06FSI

【イベント概要】
・イベント名:「くっきーけいば展」
・開催期間:2018年11月3日(祝・土)、4日(日)、10日(土)、11日(日) 開門~17:00頃
・開催場所:「東京競馬場」内(東京都府中市日吉町1-1)
<競馬場までのアクセス>京王線「府中競馬正門前駅」より徒歩約2分、京王線「東府中駅」より徒歩約10分、JR武蔵野線/南武線「府中本町駅」より徒歩約5分、西武線「是政駅」より徒歩約10分
・料金:東京競馬場への入場料200円(展示イベント自体は無料です)

■似顔絵のプレゼントも!? くっきー本人が来場し、スペシャルイベントを開催
展示イベント「くっきーけいば展」期間中の11月10日(土)11:30頃からは、くっきー本人が東京競馬場に来場し、スペシャルイベントを開催。今回の「くっきーけいば」制作の舞台裏などをお話いただきます。
さらに当日は、くっきーが直筆の似顔絵を描く特別企画も実施予定。国内外で個展を開くほどのアートセンスを持つくっきーが、その場で似顔絵制作をして会場を盛り上げます。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811019869-O22-5kuuC6g0

【イベント概要】
・開催期間:2018年11月10日(土) 11:30頃~
※イベント内容は、天候、その他都合により変更、中止する場合がございますので、あらかじめご了承願います。
・開催場所:「東京競馬場」内 馬場内東側特設エリア
・料金:東京競馬場への入場料200円(イベント参加自体は無料です)

■11/3(祝・土)には、「くっきーけいば」オリジナルグッズが当たるチャンス!
11月3日(祝・土)には、東京競馬場へご来場いただいたお客様の中から抽選で1,000名様に「くっきーけいばオリジナルマフラータオル」が当たるプレゼント企画も実施予定。サイトに登場するくっきー描き下ろしイラストが入った、本企画でしか手に入らない限定アイテムです。

※「来場ポイントキャンペーン」のToday‘sチャンス賞特別版として、ポイントリーダーにタッチし、その場で「当選」が出たお客様にプレゼントします。参加方法の詳細については、下記のサイトでご確認ください。
⇒JRA2018 来場ポイントキャンペーンページ:http://www.jra.go.jp/special/point_cpn2018/

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201811019869-O23-UMoie5r8

<野性爆弾くっきー プロフィール>
お笑いコンビ・「野性爆弾」のボケ担当。1994年にコンビ結成。大阪NSC13期生。旧芸名および本名は川島邦裕。芸人としての活動の他にバンド活動、独特な世界観を持つ絵画の腕前でも知られる。絵本『野性昔ばなし』、『野性爆弾くっきーの[激似顔マネ]図鑑』など書籍も多数発売中。

⇒スペシャルサイト「くっきーけいば」URL:https://umabi.jp/cookie-keiba/

※本リリース内の画像は全てイメージです。

「くっきーの激似サラブレッドものまね」
「くっきーの激似サラブレッドものまね」
「くっきーの激似サラブレッドものまね」
スペシャルサイト「くっきーけいば」
競馬場マップ「くっきーけいば場」
展示パネル
馬像
ウォールアート(1)
ウォールアート(2)
くっきーけいば展 会場イメージ
オリジナルステッカー
野性爆弾くっきー
くっきーけいばオリジナルマフラータオル
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ