プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ビーズ株式会社

名刺はスマホで表示、交換はQRコードで。無料・インストール不要のクラウド名刺交換・管理サービス開始。

2018/11/1

ビーズ株式会社

名刺はスマホで表示、交換はQRコードで。
無料・インストール不要のクラウド名刺交換・管理サービス提供開始。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2018年11月1日、ビジネス向けクラウド名刺交換・管理サービス「2bs(トゥービス)」を提供開始します。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810319831-O9-6RND8j26

<インストール不要・QRコードで名刺交換ができる>
 「2bs」は、スマートフォン(以下スマホ)上に表示される名刺のQRコードの読み取りで名刺交換ができるサービスです。 モバイル向けWEBサイトをアプリのように見せる「PWA(Progressive Web Apps)」を利用しているため、アプリのインストールは不要。 基本使用料無料で、手軽に使い始められます。 名刺交換の相手が「2bs」未利用者でも、受け取り側のスマホにQRコードリーダーがあれば情報の読み取りが可能です。
 「2bs」に登録すれば、直接メールや電話が可能なため、紙の名刺と比べ、商談後に名刺を撮影して読み込んだり、手作業で登録したりする手間も省けます。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810319831-O2-A7o0vpKG

<「名刺切れがない・忘れない・忘れられない」クラウド名刺>
 手元に「2bs」を導入したスマホがある限り、自身の情報を相手に読み取ってもらうことは可能なため、名刺を切らしてしまったり、名刺入れを忘れてしまったりして名刺交換ができず商機を逃す、といった事態を避けられます。

 個人の名刺情報上には、画像や動画も登録可能。 自社製品・サービスのプロモーションツールとしても活用できます。 動的な見せ方で、見込み顧客にインパクトを与えられるかもしれません。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810319831-O4-Wrc5MOF3

<企業が管理するクラウド名刺のメリット>
 名刺交換は、人と人との出会いを介した、企業や団体間が持つ情報の交換です。
 「2bs」では、名刺情報の登録・追加・編集・削除の権限を柔軟に設定可能。 例えば「中小企業で経営者・管理職のみが権限を持ち管理するので十分」あるいは「ベンチャー企業で移転や人の入れ替わりも多いため、全員に権限を付与して自由に変更できるようにする」など、企業・団体の規模や事業内容に応じた管理・メンテナンス体制を取れるようになります。

 企業情報は、国税庁のデータベースと照合し登録できる仕組みで、法人としての信用性を証明できるメリットもあります。 また重複登録防止機能があり、「異なる事業所で知らず別々に管理していて実は非効率だった」という事態が起こらないよう配慮しました。

 「2bs」では、従業員が交換した名刺情報も一括管理できるため、今まで社内で可視化されていなかった繋がりを把握可能。 情報の共有により、ビジネスの省力化・活性化を促進できます。

 従来の紙の名刺では、印刷した内容に変更があった場合、破棄するしか選択肢がなかったのが実情です。 2bsを全面的に活用、あるいは会社名・氏名・「2bs」のQRコードのみを掲載するだけの印刷版名刺を併用することで、名刺印刷のコストが削減できます。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810319831-O10-SLGwK879 】 
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810319831-O1-QJJ1kMI2 】 
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810319831-O8-998hnbAn

<サービス概要>
【サービス名称】2bs(トゥービス)
【サービス使用料】基本使用料無料
【URL】https://www.2bs.jp/

【動作推奨環境】
 ・Android 4.4 以降 … Google Chrome 最新版
 ・iOS 11 以降 … Safari 最新版
 ・Windows 7 以降 … Google Chrome 最新版
 ・Mac OS 10 以降 … Safari 最新版

※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

スマートフォン上に表示された名刺を、QRコードを読み取って交換し、繋がることができます。
ビジネス向けクラウド名刺交換・管理サービス「2bs」提供開始。
名刺の表示概要です。
2bs上での自身の名刺の表示画面例です。
「2bs」を利用すれば、うっかり名刺を切らしてしまった、という事態も起こりません。
名刺交換は、人と人との出会いを介した、企業や団体間が持つ情報の交換です。
社内の誰が他に繋がっているのか、確認することができます。
企業情報は、国税庁のデータベースと照合し登録できる仕組みで、法人の信用性を証明できるメリットも。
紙の名刺と併用する場合でも、最低限の情報だけ印刷すればOK、デザインの自由度も高まります。
デモ画面です。お手持ちのQRコードリーダー搭載のスマートフォンで読み取ってみてください。

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ