プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社タカラトミー

鉄道玩具「プラレール」 グッドデザイン・ロングライフデザイン賞受賞と受賞展 のお知らせ

2018年10月31日

株式会社タカラトミー

2019年に60周年を迎えるロングセラーブランド
鉄道玩具「プラレール」
グッドデザイン・ロングライフデザイン賞受賞
10/31(水)~11/4(日) 受賞展にて展示のご案内

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:小島一洋/所在地:東京都葛飾区)の鉄道玩具「プラレール」が、この度、「2018年度 グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を2018年10月3日(水)に受賞いたしました。
 この受賞を受けて、10月31日(水)から11月4日(日)までの期間、東京ミッドタウン館内各所にて行われる「GOOD DESIGN EXHIBITION 2018 2018年度グッドデザイン賞受賞展」にて「プラレール」が展示されます。

 「プラレール」 は、2019年に発売60周年を迎えるロングセラーの鉄道玩具です。日本国内ではこれまでに、累計約1,430種類、1億6,500万個以上を販売しています(2018年3月末現在)。
 「プラレール」の原型は、金属や木の玩具が主流であった1959年に、当時の最新素材であったプラスチックの玩具として発売された「プラスチック汽車・レールセット」です。
 象徴的な青いレールは、当時どの家庭にもあり、家族が団らんの時を過ごした「ちゃぶ台」の上で遊べるサイズ(※曲線レールを8つ繋げてできる円の直径が47㎝)で設計されました。この規格は59年経った今でも変わっておらず、当時のレールと最新のレールを繋げて遊ぶこともできます。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810309770-O5-Kk28PAGV
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810309770-O4-kByednA7

 また、その一方で「プラレール」の“あそび”は時代の変遷に伴い、進化しつづけています。時代ごとに登場する新車両を子どもに親しみやすく遊びやすいデザインで取り入れてきたことはもちろん、サウンド・カメラ・スマートフォンなどを使った新たな遊びや、自動改札やホームドアなど駅構内のシステムの進化を取り入れた遊びなど、その時代の子どもたちに喜んでもらえる新しい遊びを常に模索してきました。
 2018年には車両の走行スピードを変えられる特別なレールが付属する「レバーでダッシュ!超スピード ドクターイエローセット」を発売いたしました。

 「プラレール」60周年となる2019年には、3世代にわたるプラレールファンのみなさまへの感謝をこめて、様々な遊び、そして喜びを提供することを目指して展開してまいりますので、ぜひご期待ください。

【グッドデザイン・ロングライフデザイン賞について】

グッドデザイン・ロングライフデザイン賞は、「10年以上継続的に提供されている、広く支持されている商品やサービス」を対象とし、これまでとこれからの暮らしを豊かに支える、スタンダードであり続ける力を持ったデザインに贈られる賞です。
新しいことが尊重される傾向があるデザインの領域において、変わらないことや、継承・伝承することの意義に目を向けた国際的にもユニークな視点を持つ賞です。
http://www.g-mark.org/activity/2018/longlife.html

【グッドデザイン・ロングライフデザイン賞 審査委員の評価】

特に男の子は電車の魅力に人生少なくとも一度は魅了される。そこで誰しもが手にとるのがプラレールでそれは昔も今も変わらない。自身も息子も同じ道を通ったと思えるお父さんは多いだろう。レールの幅や電車自体の佇まいは変わらないものの、一部の材料や操作の仕方等様々なアップデートを続けており、これからも子どもたちを魅了し続けるデザインであると思う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最新の商品のご案内
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810309770-O3-c9C1WCTi
商  品  名  : プラレール 「レバーでダッシュ!! 超(スーパー)スピード ドクターイエローセット」
希望小売価格  : 5,000円(税抜き)
発売日  : 2018年3月31日(土)(発売中)
対象年齢  : 3歳以上
著作権表記  : JR東海承認済 JR西日本商品化許諾済 
© TOMY 「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です。

 「プラレール レバーでダッシュ!! 超スピード ドクターイエローセット」は“プラレール史上最速の走行スピード”と“レバー操作による走行スピードの変化”を特徴とした、ドクターイエロー(車両)とレール、情景パーツがひとつになったオールインワンセットです。上を通過することによって走行スピードが変化する特殊なレール“スピードかえレール”と、走行レーンを切り替えるレバーが付属し、それらをレイアウトに組みこむことによって、レバー操作で走行スピードを切り替える遊びが楽しめます。走行スピードは “超スピード”と“ゆっくり”の2パターンで、“超スピード”の速さはプラレール史上最速(※)です。
 【商品サイト】https://www.takaratomy.co.jp/products/plarail/tettei/set/superspeed/index.htm

(※) 超スピードドクターイエローは、ギア比の変更により、 従来型プラレール3両単品(S-01~S-60)の高速モードを上回るスピードを実現しています(2018年10月現在)。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810309770-O2-FYCPD92s
商  品  名  : プラレール 「基地に変形!! 超(スーパー)ビッグ ドクターイエローセット」
希望小売価格  : 7,980円(税抜き)
発売日  : 2018年11月1日(木)
対象年齢  : 3歳以上
著作権表記  : JR西日本商品化許諾済 
© TOMY 「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です。

 手転がしで遊べる大きなドクターイエローと、レール・橋脚・プラキッズ(フィギュア)のセット商品です。大きなドクターイエローはプラキッズを乗せて手転がしで遊ぶことができるほか、車両基地に変形します。車両基地の際には付属のレールと繋げて遊ぶことができます。また、「超スピードドクターイエロー」などの超スピード車両が基地に侵入する際はゆっくり、基地から出る際には超スピードで走行します。
 【商品サイト】https://www.takaratomy.co.jp/products/plarail/tettei/set/big_dryellow/index.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「GOOD DESIGN EXHIBITION 2018 2018年度グッドデザイン賞受賞展 」 詳細
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 今年は「みつけて、とれたて、グッドデザイン」をテーマに、最新のグッドデザイン賞受賞デザイン約1,300件を一挙に展示紹介。デザインオブザイヤーとなる「グッドデザイン大賞」の発表、ロングライフデザイン賞受賞展やデザイントークイベントなど、デザインの今が凝縮された盛りだくさんのイベントです。

会 期: 10月31日(水)~11月4日(日)11:00-20:00 ※最終日は18:00終了
会 場: 東京ミッドタウン館内各所(総合受付は東京ミッドタウン・ホール)
東京ミッドタウン・ホール、アトリウム、キャノピースクエア、東京ミッドタウン・カンファレンス、デザインハブ、ガレリア3F渡り廊下
入場料: ¥1,000(大学生以下無料) ※一部無料エリアあり
URL: http://archive.g-mark.org/gde/2018/

鉄道玩具「プラレール」
「プラスチック汽車・レールセット」(1959年)
「ちゃぶ台」の上で遊べるサイズで設計されたレール
「レバーでダッシュ!! 超(スーパー)スピード  ドクターイエローセット」
「基地に変形!! 超(スーパー)ビッグ  ドクターイエローセット」
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ