プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社Mizkan

一般社団法人日本食鳥協会より感謝状を受彰 「味ぽん®」を使用した鶏肉メニューが、鶏肉の需要活性に貢献

2018年10月29日

株式会社Mizkan

―10月29日は「国産とり肉の日」―
一般社団法人日本食鳥協会より感謝状を受彰
「味ぽん®」を使用した鶏肉メニューが、鶏肉の需要活性に貢献
鶏むね肉を使ったメニュー「さっぱり鶏チャーシュー」を新たに提案

 株式会社Mizkan(本社:愛知県半田市 代表取締役社長 兼 CEO:吉永 智征、以下ミツカン)は、1964年の発売以来50年を超えて日本のみなさまに愛され続ける国民的調味料「味ぽん」を主力商品のひとつとして販売しております。  ミツカンではTVCMを中心に、「味ぽん」を鍋調味料としてのみならず「鶏のさっぱり煮」など鶏肉の新たなレシピへの使用を提案してまいりました。
 このような取り組みに対し、このたび10月29日(月)の「国産とり肉の日」に、一般社団法人日本食鳥協会より“鶏肉の需要活性に貢献した企業”として感謝状の贈呈を受けました。
 ミツカンは今秋から、ヘルシーで人気が高まっている「鶏むね肉」に着目し、女性の社会進出などにより高まる簡便ニーズに対応するメニューとして、鶏むね肉を「味ぽん:水=1:1」で味付けした「さっぱり鶏チャーシュー」を新たにご提案しています。
 今後もミツカンでは、当社の調味料を活用し食卓の料理の幅を広げ、時代のニーズに合ったメニューの提案を行ってまいります。

 商品の詳しい情報や活用レシピ:
 ミツカン味ぽん®│公式サイト:http://www.mizkan.co.jp/ajipon/index.html

          
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810259576-O1-8zyYbBp7
                  「さっぱり鶏チャーシュー」

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ