プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社芝パークホテル

門田光雅 TELEPORT PAINTINGS展 を開催いたします

2018年10月23日

パークホテル東京

色彩と筆致が織りなす晴れやかな祝祭感を楽しむ冬のひととき
門田光雅 TELEPORT PAINTINGS展 を開催いたします

パークホテル東京(運営:株式会社芝パークホテル 東京都港区、代表取締役社長 柳瀬連太郎)は、日本の四季をテーマとした展示会「ART colours (アートカラーズ)」を年4回行っておりますが、その第27弾として2018年12月3日(月)から2019年2月17日(日)まで「門田光雅 TELEPORT PAINTINGS展」を開催いたします。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810199372-O1-N5BdRa5d

「門田光雅 TELEPORT PAINTINGS展」では、哲学者または求道者のように色彩と筆致による表現を追求してきた画家 門田光雅の、今までの枠組みや制限を跳躍するような絵画を通じて、ゲストを新しい未来への旅へといざないます。時間や空間を超えて、まるで魔法のように展開する色彩と筆致が響き合う絵画の数々がパークホテル東京の展示空間を彩ります。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810199372-O2-c1u11tCM 】 【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810199372-O3-3t13Mfo9

その他、「アートラウンジ」では展示期間限定で展示作品とコラボしたデザートを、バー「ザ ソサエティ」では展示会オリジナルカクテルをお召し上がりいただけます。夜には高さ30mの壁面に、展示作品をモチーフにした迫力ある映像を投影いたします。またパークホテル東京公式ホームページでは、展示会期間限定の特別宿泊プランもご用意しております。

希望に満ちた新年を迎えるこの時節にふさわしい、色彩と筆致が響き合う力強い作品による晴れやかな祝祭感をお楽しみください。

■ART colours Vol. 27 門田光雅 TELEPORT PAINTINGS展 概要■
【期間】2018年12月3日(月)から2019年2月17日(日)まで  無休 11:00~20:00
    ※プロジェクションマッピングの投影は日没~22時を予定しています
【会場】パークホテル東京 25F / 31F 【料金】入場無料
【出品作家】門田光雅 (かどたみつまさ)
【キュレーション】パトロンプロジェクト
【映像制作】antymark annex
【総合プロデュース】creative unit moon
※臨時イベントにより会場内入場の時間制限などを設ける場合も有。

■展示会をテーマとしたお料理等■ ※料金はすべて消費税・サービス料(10%)含む金額です
提供期間:2018年12月3日(月)から2019年2月17日(日)まで

アートラウンジ (25F)
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810199372-O4-tkn33Pu3
デザート:「過去からの贈り物」
料理長 小島健
14:30-22:00 1,500円

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810199372-O5-DSkFV8XK
和菓子:「TELEPORT」
和菓子作家 坂本紫穂 監修
*アフタヌーンティーのデザートの
一つとしてご提供

ザ ソサエティ (25F)
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810199372-O6-5IEvfnoi
カクテル:「私の今の気持ち」
カクテルデザイナー 石田憲司
1,600円

展示会期間限定のアートカクテル付宿泊プランでもお楽しみ頂けます。
「公式ホームページ限定☆アートカクテル付プラン」
シティツインルーム 1泊1室(2名利用) 20,000円~ (朝食なし)

■門田光雅(かどたみつまさ)略歴■
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810199372-O7-QnWzvIT9
門田光雅(かどたみつまさ)
画家。1980年、静岡県生まれ。2002年東京造形大学絵画科卒業。今日の日本で地理や歴史・文化などの限界や制限を越えた美術表現の自由と、新しい絵画の在り方を探求・提示している。

https://mitsumasakadota.com

1980 静岡県生まれ
2002 東京造形大学美術学科絵画専攻卒業
2003 東京造形大学美術学科絵画専攻研究生修了
2008 第23回ホルベイン・スカラシップ奨学生

主な個展
2018 “非時(ときじく)の絵画” M画廊, 足利
2017 “藁しべの絵画” M画廊, 足利
2017 “recipe” ギャラリーヴァルール, 愛知
2017 “ULTRA” SEZON ART GALLERY, 東京
2016 “SLIDE” EARTH+GALLERY, 東京
2016 “STROKES” SEZON ART GALLERY, 東京

主なグループ展
2017 “CYA!Modern/セイヤー!モダン 〜 to the next stage” SEZON ART GALLERY, 東京
2017 “美藝礼讃-現代美術も古美術も” セゾン現代美術館, 軽井沢
2016 “恋する現代アート” セゾン現代美術館, 軽井沢
2013 “DAI CHU SHOW展” 府中市立美術館, 東京
2013 “雲をつかむ作品達” 青梅市立美術館, 東京
2011 “VOCA 2011 新しい平面の作家たち”上野の森美術館, 東京
2007 “第26回損保ジャパン美術財団 選抜奨励展” 損保ジャパン東郷青児美術館, 東京
2007 “ART TODAY 2007 門田光雅・渡辺依理” セゾン現代美術館, 軽井沢

パブリックコレクション
2017 セゾン現代美術館, 軽井沢
2016 セゾン現代美術館, 軽井沢

プロジェクションマッピング(イメージ)
anima 6 259.2×194.2cm アクリル・カーボランダム・綿布 2018
untitled (10) 41×31.7cm アクリル・カーボランダム・綿布 2015
デザート:「過去からの贈り物」
和菓子:「TELEPORT」
カクテル:「私の今の気持ち」
門田 光雅
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ