プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ビーズ株式会社

家でテレビを見ているようなリラックス感を、おそとでも。クリアな大型窓で炎を楽しめる薪ストーブ発売。

2018/10/19

ビーズ株式会社

家でテレビを見ているようなリラックス感を、おそとでも。
クリアな大型窓で炎を楽しめる、
オールインワン薪ストーブ「メラテレビ」発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2018年10月19日、同社アウトドア用品ブランド「DOD(ディーオーディー)」より、ガラス窓付きオールインワン薪ストーブ「メラテレビ」を発売します。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810189310-O1-O9pNMX3C

<「メラテレビ」開発の経緯と名前の由来>
 ガラス窓を搭載した従来の薪ストーブは、薪の質や燃やし方によりガラス窓が曇りやすいという課題を抱えていました。 DODはその課題解決に注力し、従来品と比べ窓をクリアに保ちながら炎を楽しむことを可能にする本製品を開発。
 本製品を通じ、「メラメラ燃える炎をテレビを見るようにのんびり楽しむ」という、冬キャンプの醍醐味を多くの人に伝えたいと考え、ネーミングも再考。 前述のメッセージを略して「メラテレビ」と名付けました。 サイズもテレビのインチ数表記になぞらえ、9型、16型としています。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810189310-O4-3p3Rjux3

<「メラテレビ」特長>
◯ずっと眺めていられる大きな窓
 両サイズともに、本体側面に大型耐熱ガラス窓を搭載。 熱がガラスを透過し高い暖房効果を発揮するだけでなく、燃焼する炎を眺めることが可能です。 中身が見えるため、視覚的な暖かさを得られるだけでなく、薪の継ぎ足しのタイミングや燃焼の状態を簡単に確認することもできます。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810189310-O18-TnbB107n 】 【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810189310-O20-IN76pc16

◯曇り抑止のエアカーテン機能
 上述の「曇りやすい」欠点を解決したのが、空気の流れをコントロールし、気流で窓をクリアに保つエアカーテン機能です。 開発者が穴の数や大きさを緻密に計算。 試行錯誤の末、エアカーテン非搭載の従来品よりも窓が曇りにくく、よりはっきりとした炎を眺めることができるようになりました。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810189310-O5-I6vt85tZ

◯初心者にも使いやすい、組立簡単オールインワン
 「メラテレビ」の組み立ては天板をはめ込み煙突をつけるだけと簡単です。 DODの薪ストーブのラインナップは全てオールインワン。 「メラテレビ」も例に漏れず、煙突やキャリーバッグが標準付属しているため、届いたその日に使うことが可能です。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810189310-O8-jG7J0EcH 】 【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810189310-O6-pmZS961n 】 

<開発者の声>
 実家のリビングでゆったり年末特番を見ているような気分を、皆さんに秋冬のキャンプ場でも味わってほしいと考え、開発しました。 チャンネルは一つですが、4Kテレビに負けない画質で飽きの来ないドキュメンタリーが楽しめます。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810189310-O17-c45c75n1

<製品スペック詳細>
【ブランド名】DOD(ディーオーディー)
【商品名】メラテレビ
【型番】MS1-612-SL:9型、MS3-613-SL:16型
【カラー】シルバー
【サイズ】
  9型 組立時:(約)W32×D24×H199cm、収納時:(約)W37.5×D28×H33cm
 16型 組立時:(約)W53×D24×H191cm、収納時:(約)W57.5×D29×H33cm
【重量(付属品含む)】9型:(約)10.7kg、16型:(約)16.1kg
【付属品】キャリーバッグ
     煙突(先端用:1本、中間用:9型は5本・16型は2本、根本用:1本)
【材質】本体:スチール・ガラス、キャリーバッグ:ポリエステル
【希望小売価格】 9型:オープン価格(税別参考:33,000円)
        16型:オープン価格(税別参考:45,000円)
【製品ページ】https://www.dod.camp/product/ms1_612_sl/
       https://www.dod.camp/product/ms3_613_sl/

テレビのような大きな窓から炎が見える、オールインワン薪ストーブ「メラテレビ」を発売。
「メラテレビ9型」の全容画像。
「メラテレビ16型」の全容画像。
薪ストーブの炎が見えるので、燃焼状態や薪の継ぎ足しタイミングを図れます。
「メラテレビ」の窓ガラス上部には、通気を促す空気穴の「エアカーテン」が空いています。
エアカーテン機能で空気が流入し、内部で対流を起こすので、窓が曇りません。
薪ストーブ内に取り入れる空気の量を調整できる空気調整ノブを側面に配しています。
天板をはめ込み、煙突をつけるだけで組立完了です。
設置・撤収時に運びやすいよう、薪ストーブ本体にハンドルを搭載。
煙突やキャリーバッグが標準付属。オールインワンセット。*画像は「メラテレビ16型」です。
収納時は煙突をストーブ本体に収納し、コンパクトに持ち運び可能。*画像は「メラテレビ16型」です。
すべてキャリーバッグに入れられるのも魅力です。*画像は「メラテレビ9型」です。
燃焼をスムーズにするための専用ロストルが付属。
取り外し可能な煙突と天板をはずすと、焚き火台として使用可能。
地面へ伝わる熱を低減する遮熱板付き。ピザをやシェラカップを温めるオーブン代わりにも。
【メラテレビ9型】市販の30cmの薪がぴったり入ります。
【メラテレビ16型】市販の40cmの薪がきちんと入ります。
焚き火台としての使用画像。
メラテレビの中で赤々と燃える炎が、夕暮れの情景を引き立たせます。
炎の状態を見ながら行うので、薪もスムーズに継ぎ足しできます。
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ