プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

京都外国語大学

日本スペイン外交関係樹立150周年記念シンポジウム 変わりゆく世界におけるスペインと日本

2018年10月16日

京都外国語大学
京都外国語短期大学

日本スペイン外交関係樹立150周年記念シンポジウム
変わりゆく世界におけるスペインと日本

 この度、2018年10月27日(土)に本学4号館5階・6階で日本スペイン外交関係樹立150周年記念シンポジウム「変わりゆく世界におけるスペインと日本」を開催致します。1868年11月12日に日本スペイン修好通商航海条約が締結され、2018年に外交関係樹立150周年を迎えた現在、日本とスペインの関係は、年々非常に活発になってきています。両国は年間50万人を超える日本人とスペイン人が互いの国を訪問しており、政治、経済、学術、文化など、多くの分野で友好を深めるとともに協力関係を培ってきました。本シンポジウムでは、スペイン大使館文化担当参事官ホセ・アントニオ・デ・オリ氏の挨拶や有識者による基調講演、分科会を予定しております。是非、ご取材いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
                                                                    
                                                                      記
【日時】2018年10月27日(土)13:00-18:30
【場所】京都外国語大学4号館5・6階
【主催】京都外国語大学スペイン語学科・在京スペイン大使館共催 京都イスパニヤ学研究会協力
【言語】日本語・スペイン語(同時通訳あり)
【プログラム】
 13:15~14:15 基調講演Ⅰ
  「19世紀におけるスペインと日本が共有するグローバル・ヒストリー」
 講演者:ギジェルモ・マルティネス・タベルネー教授(バルセロナ・ポンペウ・ファブラ大学)

 14:15~15:15 基調講演Ⅱ
 「近世日本における西欧文化との交流と通訳・翻訳-スペイン通詞不在期におけるオランダ通詞の視点から-」
 講演者:木村直樹教授(長崎大学)

 15:30~18:15  分科会Ⅰ<Lengua y cultura ことばと文化>
              分科会Ⅱ<Historia y diplomacia 歴史と外交>
              分科会Ⅲ<Sociedad y politica 社会と政治>
              分科会Ⅳ<Historia y cristianismo 歴史とキリスト教>
                                                                                                                                            以上

シンポジウム ポスター
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ