プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

滋賀県

約200種の個性豊かなバラ展示イベントを東京 二子玉川で開催!

平成30年10月15日

滋賀県

「花のある暮らし」をテーマに季節を彩る新しい花文化を提案
約200種の個性豊かなバラ展示イベントを東京 二子玉川で開催!
「Fall in Shiga Flowers ~滋賀県の花につつまれる2日間~」
<期間:10月25日(木)、26日(金)場所:二子玉川ライズ ガレリア>

 滋賀県は、県産のバラの魅力を首都圏で体感していただくための展示イベント、「Fall in Shiga Flowers ~滋賀県の花につつまれる2日間~」を、平成30年10月25日(木)、26日(金)の計二日間、「二子玉川ライズ ガレリア」にて開催します。本イベントは毎年好評を博しており今年で三回目の開催となります。
 「花のある暮らし」をテーマに、ハロウィンやクリスマスをはじめ日常生活を彩らせる花飾りや花贈りの提案展示を行うほか、バラの香りを楽しんでいただくコーナー、フォトコーナーなどを設け、様々な角度からその魅力を体感していただけます。また県内でバラ農園を営む生産農家7名が出展し、生産者の想いを直接聞くことができる場となっています。
 滋賀県は全国有数のバラの産地としても知られており、生産者のオリジナル品種など200種以上の、色、形、香りなどに特徴のある個性豊かなバラが生産されています。
 主催する「花の国づくり滋賀県協議会」は、花きの需要拡大を目指し、生産、販売、行政、流通、文化といった分野の花き業界関係者が連携するために設立された協議会で、これまでにも品評会や展示会、花育(はないく)体験教室の実施等、様々な取組を行っています。

「Fall in Shiga Flowers ~滋賀県の花につつまれる2日間~」概要

【日 時】 平成30年10月25日(木)10:00 ~ 20:00
        平成30年10月26日(金)10:00 ~ 18:00

【場 所】 二子玉川ライズ ガレリアhttp://www.Rise.sc/
      (東京都世田谷区玉川2丁目21-1)

【主 催】 花の国づくり滋賀県協議会 滋賀県
                 (滋賀県、滋賀県花き園芸協会、滋賀県生花商協会、京都生花株式会社
                  公益社団法人日本フラワーデザイナー協会滋賀県支部
                  株式会社 なにわ花いちば)
                  事務局:滋賀県農政水産部農業経営課077-528-3834 平日8:30-17:15

【協 力】   les mille feuilles de liberte(レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ)二子玉川店
        青山フラワーマーケット二子玉川ライズ店
        株式会社 大田花き

【内 容】 バラを中心とした花の展示(バラ、キク、洋らん)
①季節を彩る花飾り・花贈りコーナー(バラ、キク、洋らん)
②香りに酔いしれるフレグランスコーナー(バラ)
③花を纏う体験型フォトスポットコーナー(バラ)
④滋賀県産バラの品種紹介展示

■花の国づくり滋賀県協議会について
国産花きの需要拡大を目指し、生産者、販売事業者等、花き業界関係者が連携し、様々な取り組みを行うために設立された協議会。花き品評会・コンテストや花文化の展示会、花きシンポジウム等の開催に加えて、子どもを対象としたフラワーアレンジメント教室や寄せ植え教室を通じた花育体験の推進を実施している。

2017展示の様子
2017展示の様子①
2017展示の様子②
2017展示の様子③
2017展示の様子④
2017展示の様子⑤
2017展示会場
個性豊かなバラ①
個性豊かなバラ②
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ