プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社電通

Dentsu Lab TokyoとNTTの研究所、新たな感動体験を創造する共同プロジェクトを始動

2018年10月11日

株式会社 電 通

Dentsu Lab TokyoとNTTの研究所、クリエーティブとテクノロジーの融合で、
新たな感動体験を創造する共同プロジェクトを始動

― 第1弾は、リアルタイムに競技空間やライブ会場を丸ごと伝送・再現し、
新しいコミュニケーションを実現する「+3人称電話」―

 株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)のDentsu Lab Tokyo※1は、日本電信電話株式会社(本社:東京都千代田区、社長:澤田 純、以下「NTT」)の研究所※2と、クリエーティブとテクノロジーの融合で、新たな感動体験を創造する共同プロジェクト(2020年6月30日まで)を始動しました。
その第1弾として、2018年10月13日~11月18日にNTTインターコミュニケーション・センターで行われる特別展「“感じる”インフラストラクチャー 共感と多様性の社会に向けて」 ※3に共同出展します。作品名は「+3人称(プラスさんにんしょう)電話」。リアルタイムに競技空間やライブ会場を「丸ごと」伝送・再現し、体験者をリアルタイムで切り出してディスプレイに表示することで、お互いを第三者の視点から観察して対話できる新しいコミュニケーションを実現します。

 2015年9月発足のDentsu Lab Tokyoは、“考えながら創り、創りながら考える”をモットーに、クリエーティブの研究・企画・開発を一気通貫で行うことを特徴にしている組織です。電通社内のみならず、社外のアーティストやテクノロジストと協働しながら、オープンイノベーションにより広告領域にとどまらない分野の創造と課題解決に取り組んでいます。これまでに、NTTの研究所と共同実績のあるPerfumeとのパフォーマンス映像ライブ配信※4をはじめ、ビョークとのコラボレーションプロジェクト※5、機械知能が生成するミュージックビデオ※6、AIスポーツ解説者※7などのユニークな商品・サービスを世に送り出しています。
   一方、NTTの研究所は、情報通信分野における世界屈指の総合的な研究開発拠点として、革新的なコミュニケーションや次世代情報ネットワークの基盤技術など、幅広い最先端ICTの研究開発をさまざまなパートナーと連携して進めてきています。

   今回の共同プロジェクトでは、新たなクリエーションに活用するICTを必要としていたDentsu Lab Tokyoと、ICTを通じて深い感動や新しい体験を提供するには優れたクリエーティブが必要と考えていたNTTの研究所が協働することで、「クリエーティブ×テクノロジー」での新たな感動体験の創造と、そのプロセスを通じ、未来の日本を支える次世代クリエーティブ・テクノロジスト人材の育成を目指していきます。

_________
※1:Dentsu Lab Tokyo:http://dentsulab.tokyo/
※2:NTTの研究所:http://www.ntt.co.jp/RD/organization/lab.html
※3:特別展の開催概要:https://www.ntt-east.co.jp/release/detail/20180911_02.html
※4:Perfumeとのパフォーマンス映像ライブ配信:http://dentsulab.tokyo/news/?p=177
※5:ビョークとのコラボレーションプロジェクト:
http://dentsulab.tokyo/works/making-of-bjork-digital-livestreaming
※6:機械知能が生成するミュージックビデオ「BRIAN ENO’S THE SHIP ‐ A GENERATIVE FILM」:
http://dentsulab.tokyo/works/the-ship
※7:AIスポーツ解説プロジェクト「ZUNO」:http://dentsulab.tokyo/works/zuno

以 上

【本件に関する問い合わせ先】
 株式会社電通 コーポレートコミュニケーション局 広報部
 渓、竹村  TEL:03-6216-8041

【事業に関する問い合わせ先】
 株式会社電通 Dentsu Lab Tokyo(電通ラボ東京)
   藍、星田  TEL:03-6216-8756

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の全日程が確定

 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会・準々決勝の全日程が確定した。  鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ準決勝に進出していることにより、同クラブとヴァンフォーレ甲府の一戦のみ11月21日に開催され … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ