プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社明治

ちょこっと食べや買い置きにちょうどいい「チョコレート効果カカオ86%26枚入り」10月9日新発売

2018年10月3日

株式会社 明治

高カカオチョコ市場売上No.1※ブランドが毎日のチョコ習慣を応援します
ちょこっと食べや買い置きにちょうどいい
「チョコレート効果カカオ86%26枚入り」
10月9日新発売

特長①
ちょこっと食べに。
取り出しやすいスライド式パッケージ。

特長②
毎日のチョコ習慣に。
買い置きしやすい26枚入り。

「チョコレート効果」シリーズは、1998年の発売開始から20周年を迎える現在までロングセラーにしてトップセラーです。カカオポリフェノールが豊富な高カカオチョコレートだから健康志向がより高まりつつある昨今、ますます注目されています。
今回、「チョコレート効果」シリーズから、「チョコレート効果カカオ86%」の26枚入りボックスタイプを新発売します。カカオ分86%の本格ビターチョコレートで、カカオの力強い香りとコク、上質な苦み、ほのかな甘さをお楽しみいただけます。1枚当たり147 mg 、1箱で3822mgのカカオポリフェノールが含まれています。
取り出しやすいスライド式パッケージ、個装タイプで日々のちょこっと食べにピッタリです。
コンパクトで、買い置きにも便利な26枚入りのボックスタイプで、健康を意識する方の毎日のチョコ習慣を応援します。
 本商品を発売することで、高カカオチョコレートの食習慣の促進と、伸長する高カカオチョコレート市場のさらなる拡大を図ってまいります。

※チョコレート効果ブランドとして。インテージSRI 高カカオチョコレート市場 2015年3月~2018年2月累計 ブランド別販売金額

■商品概要
●商品名:チョコレート効果カカオ86%26枚入り
●価格:参考小売価格375円(税別)、405円(税込)
●内容量:130g(26枚)
●発売日/発売地区:2018年10月9日/全国
●特長:
・カカオ分86%の本格ビターチョコレートです。カカオの力強い香りとコク、上質な苦み、ほのかな甘さをお楽しみいただけます。
・1枚当たり147 mg、1箱で3822mgのカカオポリフェノール。
・取り出しやすいスライド式パッケージで毎日食べるチョコ習慣にピッタリ、買い置きにも便利な26枚入りのボックスタイプです。
●栄養成分表示(1枚[5.0g]当たり):
エネルギー 29kcal、たんぱく質 0.7g、脂質 2.3g、炭水化物 1.8g、(糖質1.0g、食物繊維 0.8g)、食塩相当量 0 g/カカオポリフェノール 147㎎
●ターゲット:健康意識の高い大人の方

■「チョコレート効果」シリーズ 好評発売中!
カカオポリフェノールをたっぷり含んだ“健康を考えるチョコレート”、「チョコレート効果」シリーズは計11品で展開中です。発売20周年を記念して、“チョコレート効果 健康を考えて20周年 チョコ習慣キャンペーン”も実施中です。今後もさまざまなお客さまのニーズにお応えするラインアップで展開してまいります。
キャンペーン詳細URL:https://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/chocokoka/cmp/close180717/
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810038742-O2-JWFuIlk1

チョコレート効果カカオ86%26枚入り
チョコレート効果シリーズラインアップ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の全日程が確定

 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会・準々決勝の全日程が確定した。  鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ準決勝に進出していることにより、同クラブとヴァンフォーレ甲府の一戦のみ11月21日に開催され … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ