プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社千趣会

乳がんの早期発見へ!千趣会の“ピンクリボン運動”今年は乳がんセルフチェックを全面推進

2018年10月1日

株式会社 千趣会

10月は「ピンクリボン月間」女性を乳がんから守ろう!
乳がんの早期発見へ!千趣会の“ピンクリボン運動”
今年は乳がんセルフチェックを全面推進
~乳がん検診無料クーポン500名プレゼントも実施~

 株式会社千趣会(本社:大阪市 代表取締役社長:星野裕幸 以下千趣会)は、CSRポリシーに掲げる女性支援の一環として、乳がんの早期発見、早期診断、早期治療の大切さを啓発する“ピンクリボン運動”の趣旨に賛同し、2007年より取り組みを続けています。本年度は「乳がんセルフチェックの推進」を年間テーマに掲げて活動を続けており、この10月の「乳がん月間」には、セルフチェックの動画普及を中心に、より一層活発な“ピンクリボン運動”を展開します。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809288538-O2-9811zBXz
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809288538-O3-63wuNXn4 】【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809288538-O4-PK1OFx03

【2018年「セルフチェック推進」の背景】
女性のがん罹患率トップである乳がんは、国内では11人に1人の女性が罹患しているのが現状で、その数は年々増加していますが、一方で早期発見であれば95%が完治するがんでもあります。
定期検診が大切なのは言うまでもありませんが、自分で胸の異変に気づいて受診し、乳がんが発見されるというケースも多く見られることから、「女性が自分で自分の命を守る」という意識を持てるよう、今年は「乳がんセルフチェックの推進」を重要なテーマとして掲げて活動をしています。
中でも、8月に制作公開した乳がんセルフチェック動画「まずはここから!むねハムの乳がん“かんたん”セルフチェック」(NPO法人乳房健康研究会監修)は、ハムスターの頬を女性のおっぱいに見立てるという、これまでにない、見やすい・シェアしやすいセルフチェック動画として好評で、Youtubeを通じどなたにでもご覧いただける他、各地の乳がん検診施設や病院で、乳がん啓発イベント時に放映されるなどして活用されています。10月のピンクリボン月間では、医療機関や自治体等から希望があれば、セルフチェック動画ポスターの無償提供も行うなどして広く啓発活動の一助となるよう活動を推進していきます。

2018年度のピンクリボン月間の千趣会の取り組みは、以下の通りです。

【対外向け啓発活動】
①乳がんセルフチェック推進のためのオリジナル動画を、ベルメゾンのお店、千趣会Facebook等にて拡大告知
・全国のベルメゾンのお店7店舗で、セルフチェック動画「むねハムの乳がん“かんたん”セルフチェック」のポスター掲示、およびリーフレット配布(10月中旬)
・千趣会Facebook、千趣会「えがおの森」サイトにて、セルフチェック動画関連記事を掲載

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809288538-O2-9811zBXz
「むねハムの乳がん“かんたん”セルフチェック」     
動画URL: https://youtu.be/u-JK-ot7Ua4

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809288538-O1-5HUQoYMD
掲示ポスター

②10月の期間中のお届け資材のピンクリボンデザインへの変更
  ・カタログ直送袋をピンク色にし、セルフチェック動画を告知  
・段ボールのロゴをピンク色に

③乳がん検診無料クーポン券プレゼントキャンペーン
   キャンペーン応募期間 :2018年 9 月18 日(火)~10 月 18 日(木)
   キャンペーン内容   :乳がん検診無料クーポン券を抽選で500名にプレゼント
   申し込み       :えがおの森サイト( http://www.egaono-mori.jp/pink
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809288538-O5-Mz9Z0xBh

④自社サイトをピンクリボン仕様に変更
・ 千趣会コーポレートサイト( https://www.senshukai.co.jp )
・ えがおの森 トップ( http://www.egaono-mori.jp )
サイト訪問者に「ピンクリボン月間」「乳がんセルフチェックの推進」について意識を向けてもらえるよう、期間中は千趣会コーポレートサイトをピンク色に“ジャック”し、ピンクリボン関連コンテンツがTOP下部にピックアップされる仕様とします。

【社内啓発活動】
① 10 月 3 日(水)大阪・東京両本社にて、従業員を対象に「ピンクリボン基金」募金活動を実施
② 10 月 3 日(水)に全従業員対象“ピンクを身に着けよう!”実施
従業員の様子を後日動画編集し、ピンクリボン活動の啓発に活用  
③ 10 月 3 日(水)に大阪本社社員向けカフェテリアメニューにピンクリボン特別メニュー登場
④ 10 月 3 日(水)~セルフチェック動画紹介ポスターを掲示
⑤各社員のパソコンのスクリーンセーバーをピンクリボン月間仕様に変更

  
【乳がん経験者向けブランド『Be Ribbon(ビーリボン)』】
乳がんを経験された方々が、毎日の暮らしの中で身体をいたわりながらも、おしゃれに、少しでも快適な生活をおくれるためのサポートしたいとの考えから立ち上がった、乳がん経験者向け商品ブランド『Be Ribbon(ビーリボン)』。2016年9月27日より商品販売を開始しています。いずれも、乳がん経験者の方々からのアンケートやイベント時にいただいた声などをもとに、丁寧に開発された商品です。
URL: https://www.bellemaison.jp/beribbon

千趣会のCSR活動の取り組みの詳細は、“千趣会のお客様と一緒に行う社会貢献活動”えがおの森のサイトにて報告しています。
URL: http://www.egaono-mori.jp

 千趣会では、「ウーマン スマイル カンパニー」として、一人でも多くの女性に乳がんセルフチェックや乳がん検診への理解を深めていただき、「ピンクリボン運動」を通じ女性の笑顔の繋がる活動を続けていきます。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の全日程が確定

 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会・準々決勝の全日程が確定した。  鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ準決勝に進出していることにより、同クラブとヴァンフォーレ甲府の一戦のみ11月21日に開催され … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ