プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社タカラトミー

「トミカプレミアムRS Lamborghini Countach LP 500 S」 2018年11月17日(土)新発売

2018年9月27日

株式会社タカラトミー

“大人が本気で遊べる” 1/43スケール 「トミカ」 誕生!
「トミカプレミアムRS Lamborghini Countach LP 500 S」
2018年11月17日(土)新発売
“トミカらしい”アクションが詰まった、触って楽しめる
1/43ダイキャスト製ミニカー

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:小島一洋/所在地:東京都葛飾区)は1/43スケールのダイキャスト製ミニカー「トミカプレミアムRS(アールエス) Lamborghini(ランボルギーニ) Countach(カウンタック) LP(エルピー) 500 S(エス)」(希望小売価格:3,500円/税抜き)を、2018年11月17日(土)から全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、トミカ専門店「トミカショップ」、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」(takaratomymall.jp/shop/) 等で発売いたします。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809268425-O1-N00EMp4H

 「トミカプレミアムRS Lamborghini Countach LP 500 S」は、「トミカ」のハイディテールコレクションモデル「トミカプレミアム」の新シリーズ商品で、国際的なミニカーのスケール基準である1/43スケールのダイキャスト製ミニカーです(※1)。一般的な1/43スケールミニカーと比較すると、観賞用だけではなく、“トミカらしさ”にこだわり、触って楽しめる仕様が特徴です。
 「大人が本気で遊べるトミカ」をコンセプトに、従来の「トミカ」より一回り大きなサイズにしたことで、表現の幅が広がり、シザードア開閉、ライト展開・収納、エンジンフード開閉などの豊富なアクションを可能にしました。「トミカ」ならではのダイキャスト素材で「手のひらで感じるずっしりとした重み」やサスペンション機能はそのままに、より進化した「トミカ」を目指しました。
 「トミカプレミアム」は「大人のためのトミカ」シリーズとして2015年4月から展開し、2016年4月からは大人向けブランド「tomica」のライセンス展開を本格始動しています。今後も年齢・性別に関わらず幅広い方に興味を持ってもらえるよう、「バリエーションの拡大」と「ターゲットの拡大」に力をいれてまいります。

※1トミカの通常サイズは、箱パッケージの大きさ(幅約78ミリ×高さ約39ミリ×奥行き高さ約27ミリ)が統一されており、その箱に合せて各モデルのサイズが決められています。平均的には約1/60のスケールサイズになります。「タカラトミーモールオリジナル トミカプレミアム ランボルギーニ カウンタック LP 500 S」(3ページ目参照)のサイズは69(W)×19(H)×33(D)mmですが、それに対して本商品のサイズは98(W)×24(H)×47(D)mmになります。

■商品の特徴
①リアルなデザイン、ディテールの表現
「トミカプレミアム」の精巧さをそのまま受け継ぎながら可動部位をはじめとした細かい造りを可能な限り再現しています。本商品では、フロントスポイラー、バンパー部、エアダクト部、マフラー、エンジンフード、リアウイングなどの細部にいたるまで丁寧に表現しています。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809268425-O2-mdvv6aj9

②触って楽しめる“トミカらしい”フルアクション搭載「トミカ」ならではの手ころがし遊びを可能にし、サスペンション機能もついています。また、シザードア開閉、ライト展開・収納、エンジンフード開閉などのアクションを豊富に用意し、飾って楽しむだけではなく、トミカと同じく、触って遊ぶことができる仕様になっています。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809268425-O25-fx2E5Xnc
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809268425-O4-80nf9ZyK
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809268425-O6-WY84tDxq

■“大人のためのトミカ” 「トミカプレミアム」について
 「トミカプレミアム」とは、クルマのフォルム、細かな塗装や印刷、ホイールのデザインなど、細部に至るまで専用の金型を用いて、可能な限りリアリティを再現した“大人のためのトミカ”シリーズです。ラインナップは往年の名車を中心に、大人にとって憧れのモデルを取り揃えております。
 通常のトミカの単品車種は、原則的に現行車種を選んでいるのに対し、トミカプレミアムは旧車、現行車問わず、大人が憧れる車種を選んでいます。また、トミカプレミアムでは、車だけに限らず、戦車や航空機など幅広いラインナップで商品化しています。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809268425-O20-tBA0yyXO
トミカプレミアム 03 自衛隊90式戦車(発売中)

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809268425-O24-Z428JI2y
トミカプレミアム27 トヨタ2000GT(発売中)

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809268425-O22-E8NGRSHu
トミカプレミアム22 航空自衛隊 T-4 ブルーインパルス(発売中)

<「トミカ」について:公式サイト www.takaratomy.co.jp/products/tomica/>

「トミカ」(発売元:タカラトミー)は、外国製のミニカーが全盛で国産車ミニカーを求めるお客様の声が高まっていた当時、「日本の子どもたちに、もっと身近な国産車のミニカーで遊んでもらいたい」という熱い想いのもと、1970年に日本初の手のひらサイズの国産車ダイキャスト製ミニカーシリーズとして発売されました。現在までに 累計1,000種以上の車種が発売され、累計販売台数は6億4000万台を超え、3世代にわたり愛されています(2018年7月現在)。近年では、定番商品に加えて、女性や男性にも人気のキャラクターやコンテンツとコラボレーションした「ドリームトミカ」シリーズや、ハイディテールコレクションモデル「トミカプレミアム」シリーズなどラインナップを拡大しています。また、2016年4月から大人向けブランド「tomica」のライセンス展開を本格始動しています。従来のトミカユーザー(3~5歳男児)だけでなく、年齢・性別に関わらず幅広い方に興味を持ってもらえるようアパレル、服飾雑貨のほか、文房具、日用品などへの ライセンス展開を実施し、さらなるブランドの強化を目指してまいります。

〈商品概要〉
商品名: 「トミカプレミアムRS(アールエス) Lamborghini(ランボルギーニ) Countach(カウンタック) LP(エルピー) 500 S(エス)」
商品内容: 本体×1
希望小売価格: 3,500円(税抜き)
発売日: 2018年11月17日(土)
対象年齢: 14歳~
商品サイズ: 98(W)×24(H)×47(D)mm
取扱い場所: 全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、トミカ専門店「トミカショッ
プ」、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」takaratomymall.jp 
著作権表記:

© TOMY 
          
The trademarks, copyrights and design rights in and associated with
Lamborghini, Lamborghini with Bull and Shield Device and the following
Lamborghini vehicle Countach LP 500 S are used under license from
Automobili Lamborghini S.p.A., Italy

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809268425-O16-zLNlx45D
「トミカプレミアムRS Lamborghini Countach LP 500 S」(左)と、「タカラトミーモールオリジナル トミカプレミアム ランボルギーニ カウンタック LP 500 S」(右)のサイズ比較

メイン画像
本体画像1
本体画像2
本体画像3
本体画像4
本体画像5
本体画像6
本体画像7
本体画像8
サイズ比較
ロゴ
トミカプレミアム03自衛隊90式戦車
トミカプレミアム22航空自衛隊T-4ブルーインパルス
トミカプレミアム27トヨタ2000GT
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ