プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社NTTドコモ

Wi‐Fiを活用した広告事業モデル「アドWi‐Fi」を本格提供開始

2018年9月25日

株式会社NTTドコモ

Wi‐Fiを活用した広告事業モデル「アドWi‐Fi」を本格提供開始
~渋谷区でWi‐Fi環境整備拡大~

 一般社団法人渋谷未来デザイン(以下、渋谷未来デザイン)※1と株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、渋谷区においてWi‐Fiの整備拡大を目的とした広告事業モデル「アドWi‐Fi ®」のサービス提供を2018年9月26日(水)より開始します。

 「アドWi‐Fi」とは、Wi‐Fi接続時に表示されるWebページ上に自治体や企業が広告を掲載し、ドコモが得た広告収入の一部をWi‐Fi契約料金に充当することで、設置費用を抑えてフリーWi‐Fiを提供できるモデルです。また、Wi‐Fiに接続するお客さまは、ドコモの契約者以外のお客さまでも利用することができ、対象エリアでWi‐Fiに接続し、広告を閲覧することにより無料でWi‐Fiを利用することができます。

 今回ドコモはWi‐Fiサービスおよび広告開拓、運用を行い、渋谷未来デザインはWi‐Fiサービス契約やWi‐Fi設置場所開拓を行うことで、渋谷区のWi‐Fi環境整備を進めます。渋谷区で広告を掲載したい企業は、渋谷駅周辺の施設などで「アドWi‐Fi」による広告展開が可能となります。

 なお、2018年9月26日(水)から掲載開始する広告では、株式会社ギフトパッドの抽選や商品管理・発送ができるシステムを利用し、一般社団法人富士河口湖町観光連盟より提供された観光スポットの招待券や特産品等が抽選でプレゼントされるキャンペーンを実施します。これにより渋谷区を訪れた人に山梨県富士河口湖町の魅力をPRし、観光促進や特産品の購入などにつなげていきます。

 渋谷未来デザインとドコモは渋谷区のフリーWi‐Fiスポットを拡充し、インバウンド需要への対応や区民およ及び渋谷の街に訪れた人の利便性向上、災害時における通信インフラ対策を図るとともに、渋谷区と地方都市を結び、都市活性化と地方創生の実現をめざします。さらにドコモは渋谷区での実績を踏まえ、他の大都市への展開を見据え、Wi‐Fiのさらなる普及拡大を図ってまいります。

※1 ダイバーシティとインクルージョンを基本に、渋谷に住む人、働く人、学ぶ人、訪れる人など、渋谷に集う多様な人々のアイデアや才能を、領域を越えて収集し、オープンイノベーションにより社会的課題の解決策と可能性をデザインする本格的な産官学民連携組織です。(http://www.fds.or.jp/
*「アドWi‐Fi」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

別紙

渋谷区における「アドWi‐Fi」提供概要

1.提供開始日
 2018年9月26日(水)

2.ビジネスモデルイメージ
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809218254-O1-3z1N78s0

3.利用者
 ドコモ契約者以外のお客さまも利用可能

4.Wi‐Fi利用方法
(1)SSID(SHIBUYA-Mirai-Free)を選択
(2)現地にポスター掲示してあるパスワードを入力し画面案内に従い接続
(3)Wi‐Fi接続完了後、以下のような広告ページが自動表示
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809218254-O2-PEsk61Ez

5.広告掲載ページ料金
 1ページにつき掲載料金:月50万円~

6.提供場所(9/26提供開始時点)
  (1)渋谷ヒカリエ 区民サービスセンター(渋谷ヒカリエ8階)
  (2)Shibuya O-EAST
  (3)Shibuya O-WEST
  (4)Shibuya O-Crest
  (5)Shibuya O-nest
  (6)渋谷区役所仮庁舎
  (7)原宿コープオリンピアアネックス

7.各社の役割
  渋谷未来デザイン Wi‐Fiサービス契約やWi‐Fi設置場所開拓を行う
  ドコモ         Wi‐Fiサービス提供および広告の開拓、運用を行う

8.キャンペーン概要
 渋谷区の対象のフリーWi‐FiスポットでWi‐Fiに接続し、自動表示されたWebページ上で「抽選開始」ボタンをタップすると、画面上で当落が発表され、当選者には山梨県富士河口湖町に関連した観光スポットの招待券や特産品などがプレゼントされます。
<掲載期間>
 2018年9月26日(水)~2018年11月30日(金)予定
<プレゼント商品>
 ・甲州牛ステーキ肉
 ・河口湖遊覧船無料搭乗券(富士五湖汽船)
 ・名物ほうとう食事券(ほうとう蔵 歩成、ほうとう研究所)
 ・河口湖オルゴールの森招待券

9.販売および受付窓口(企業、自治体からのお申込み)
 全国のドコモ法人営業部門

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809218254-O3-A42KWnr4

参考
■渋谷未来デザイン
 会社名   一般社団法人渋谷未来デザイン
 代表者   代表理事 小泉 秀樹
 所在地   東京都渋谷区神宮前 6-30-3
 資本金   非開示
 営業開始日 2018年4月2日
 従業員   非開示
 主な事業内容 渋谷区におけるコンサルティング事業

■NTTドコモ
 会社名   株式会社NTTドコモ
 代表者   代表取締役社長 吉澤 和弘
 所在地   東京都千代田区永田町2-11-1山王パークタワー
 資本金   9,496億7,950万円(2017年3月31日時点)
 営業開始日 1992年7月1日
 従業員   単独7,767名、連結27,464名(2018年3月31日現在)
 主な事業内容 ・通信事業
           ・スマートライフ事業
           ・その他の事業

ビジネスモデル
利用方法
画面イメージ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ