プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

NPO法人チーズプロフェッショナル協会

「ジャパンチーズアワード2018」「第7回日本の銘チーズ百選」10/20(土)~21(日)開催

2018年9月25日

NPO法人チーズプロフェッショナル協会

今伝えたい、おいしい日本のナチュラルチーズが全国から集結!
『ジャパンチーズアワード2018』
(同時開催)『第7回日本の銘チーズ百選』
日程:2018年10月20日(土)~21日(日)
会場:大崎ブライトコアホール(東京都品川区)

 NPO法人チーズプロフェッショナル協会(会長:本間るみ子)は、
優れた国産ナチュラルチーズを表彰する「ジャパンチーズアワード2018」
(会場:大崎ブライトコアホール)を10月20日(土)~21日(日)に開催いたします。

 「ジャパンチーズアワード」は日本のナチュラルチーズ生産者を応援し、
生産者と消費者をつなぐプロジェクトとして、2014年からスタートした
2年に1度開催の表彰制度です。3回目を迎えた今回は、
国内ナチュラルチーズ生産者83団体から200種類以上の選りすぐりのチーズが出品され、
「チーズプロフェッショナル」有資格者で、本アワード専門の研修を修了した
審査委員が審査を行います。結果発表・表彰式が実施される10月21日(日)には
「第7回日本の銘チーズ百選」も同時開催され、本アワードに出品される
チーズの試食や販売を予定しています。

●グルメユニット「食べあるキング」が国産ナチュラルチーズを応援!
本アワードでは、SNS時代のグルメユニット「食べあるキング」と
コラボレーションし、国内のナチュラルチーズ生産者を巡り、
作り手の想いやこだわりを消費者へ届ける食材探訪プロジェクトなどを
展開しています。本アワード当日も、食べあるキングのメンバーでもある
フォーリンデブはっしーさんが、チーズを愛する方々とともにステージに登壇し、
国産ナチュラルチーズの魅力や食材探訪による生産者の現状などを伝えていく予定です。

<「ジャパンチーズアワード2018」開催概要>
■主催:NPO法人チーズプロフェッショナル協会
■後援:農林水産省、平成30年度国産乳製品等競争力強化対策事業
   (国産チーズ競争力強化支援対策事業)独立行政法人農畜産業振興機構後援
■出品者:国内のナチュラルチーズ生産者 
■実施スケジュール:
・一次審査:10月20日(土) 13:00~16:00
・結果発表・表彰式:10月21日(日) 16:00~予定
■入場:一次審査は無料、結果発表・表彰式は有料 
 ※10月21日(日)結果発表・表彰式の入場方法は
 「第7回日本の銘チーズ百選」入場をご参照ください。
■会場:大崎ブライトコアホール(東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア3F)

【参考】<同時開催:「第7回日本の銘チーズ百選」>
■実施協力:(一社)日本ワイン協会、(一社)日本のSAKEとWINEを愛する女性の会
■日時:10月21日(日)
・第一部:11:30~13:30 (受付開始:11:00~)
・第二部:15:00~17:00 (受付開始:14:30~)
 ※第一部・第二部完全入れ替え制となります。
■プログラム:
・試食展示会(ジャパンチーズアワード2018出品チーズの試食や販売)
・(一社)日本ワイン協会と(一社)日本のSAKEと
 WINEを愛する女性の会によるワインや日本酒等の提供
・トークショー 等
■入場:前売りチケット
 大人2,000円、小学生1,000円(各回・税込)※乳幼児は無料
 ※先着順、定員に達し次第締め切りとさせていただく場合があります。
 ※前売りチケット代金お支払いの際に発生する支払事務手数料はお申込みお客様のご負担となります。
 ※前売りチケット完売の場合、当日券(3,500円)は販売いたしません。
  予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
 
 ※進行上の都合によりプログラムが変更になる可能性がございます。

<イベントに関する問い合わせ先>
NPO法人チーズプロフェッショナル協会
「ジャパンチーズアワード2018」運営事務局:佐藤、桝田、佐野
 TEL:03-3518-0102 FAX:03-3518-0103
(受付時間:平日11:00~18:00)
アワード公式サイト:http://www.japancheeseaward.com/

前回の表彰式の様子
前回の審査の様子
前回の日本の銘チーズ百選の様子
食べあるキング
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ