プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ゾイドワイルド製作委員会

伝説の最狂ゾイド「デスレックス」の 迫力に満ちた姿を完全再現!!

2018年9月22日

ゾイドワイルド製作委員会

TVアニメ初登場記念!
世界的グラフィックプロジェクト「ANIMAREAL」とコラボした
限定ビジュアルを公開!!
伝説の最狂ゾイド「デスレックス」の迫力に満ちた姿を完全再現!!
新宿アルタビジョン&池袋パルコビジョンでも9月28日(金)より公開!

ゾイドワイルド製作委員会は、MBS/TBS系列28局全国ネットにて毎週土曜あさ6時30分より放送中のTVアニメ「ゾイドワイルド」において、9月29日(土)放送予定の第13話で、伝説の最狂ゾイド「デスレックス」の登場が決定したことを記念し、アニメや漫画を徹底的にリアル化するアート表現で知られる世界的グラフィックプロジェクト「ANIMAREAL(アニマリアル)」とコラボした限定ビジュアルを9月22日(土)より公開いたします。
 今回、コラボ制作されたビジュアルは、デスメタル帝国帝王のギャラガー自らが搭乗する「デスレックス」が封印から目覚めるシーンをリアルに再現しています。鎖を引きちぎりながらラプトールを破壊する様子からデスレックスの凶暴性を感じ取ることができるビジュアルとなっています。このビジュアルは、公式ホームページやアニメ公式ツイッターで9月22日(土)より公開するほか、 「ゾイドワイルド」第13話放送前日の9月28日(金)より、新宿アルタビジョン、池袋パルコビジョンでも公開する予定です。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809218229-O1-CC539Di5
デスメタル帝国の帝王「ギャラガー」を乗せ、暴れまくる伝説の最狂ゾイド「デスレックス」
(C)ANIMAREAL / ICHI

【「デスレックス」限定ビジュアル公開スケジュール】
●9月22日(土)~
 ゾイドワイルド公式ホームページ  https://anime-zoidswild.jp 
●9月22日(土)~
 ゾイドワイルド【アニメ公式】ツイッター  https://twitter.com/anime_zoidswild
●9月28日(金)~ 10月4日(木)
 新宿アルタビジョン(東京都新宿区新宿3丁目24-3)
●9月28日(金)~ 10月4日(木)
 池袋パルコビジョン(東京都豊島区南池袋1丁目28-2)

「ゾイドワイルド」について
12年ぶりのシリーズ再開となる5作目は世界観を一新!
12年ぶりの登場となる「ゾイド」の第3期シリーズで、 2018年6月に発売し、玩具、まんが連載、TVアニメ化、家庭用ゲーム、キッズアミューズメントゲームなどメディアミックス展開中。
 ゾイドシリーズのテレビアニメは1999年の第1作「ゾイド -ZOIDS-」を皮切りに、2001年に「ゾイド新世紀/ZERO」、2004年に「ゾイドフューザーズ」、2005年に「ゾイドジェネシス」が放映され、12年ぶりの新シリーズとなるTVアニメ5作目の「ゾイドワイルド」は、2018年7月7日(土)よりMBS/TBS28局全国ネットにて放映中。人馬一体をキーワードに「古大秘宝Z」を求め旅を続ける主人公アラシと、その仲間フリーダム団の冒険を描く物語で、ゾイドの設定が「地中から発掘された骨に外装を取り付け復元されるメカ生命体」へと変更されるなど従来のシリーズから世界観が一新されている。

【アニメサタデー630「ゾイドワイルド」  毎週土曜あさ6:30~放送中】
○キャスト:
小野賢章、櫻井孝宏、小松未可子、小桜エツ子、
木村昴、石川界人、小清水亜美 ほか
○監督:須藤典彦 
○シリーズ構成:広田光毅 
○音響監督:松岡裕紀 
○キャラクターデザイン:村上李香 
○音楽:朝倉紀行 
○アニメ制作:OLM
○公式HP:https://anime-zoidswild.jp 
○公式アニメTwitter:https://twitter.com/anime_zoidswild
(C)TOMY/ZW製作委員会・MBS

「ANIMAREAL(アニマリアル)」について
アニメやマンガの世界をリアル化する世界的なグラフィックプロジェクト
『ANIMAREAL』は日本が世界に誇る文化である「漫画」や「アニメ」「ゲーム」 といったカルチャーから、新しい文化を生み出すグラフィックプロジェクトです。一貫したコンセプト・揺るぎない作品愛・最高水準の技術により、 新たにアートとして「Reborn」させています。スタン・リー推薦のアートブック「ART of ANIMAREAL」がパイインターナショナルより発売中。
◎公式ホームページ:http://animareal.com

クリエイター ICHI氏のコメント
最狂ゾイド「デスレックス」を描くにあたり一番意識したことは、最狂に相応しい迫力と凶悪さに加え、ギャラガーを含めたカリスマ性です。
 ビジュアル制作方法はCGを使わないという選択をしています。
 その理由は1980年代から続く玩具シリーズの「改造ゾイド」という伝統に対してのリスペクトからきています。今回の「デスレックス」もタカラトミーのトイサンプルを改造し、ディティールアップしたものを撮影しています。
 今回のビジュアルは自分の中でも特別なものになりました。制作を進めている中で勝手に筆が動いていくという感覚があり、思いがけない表現ができた気がしているのです。
 かつて「デス」を冠した同じティラノザウルス型の伝説のゾイドがいました。この作品がその伝説を塗り替えるひとつの力になれれば嬉しいです。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809218229-O2-FJyh4RF0

<ICHI>
新たなアートを世界に届けるべく奮闘中。
「るろうに剣心」「いぬやしき」「響」をはじめ
多くの漫画やアニメを題材とした公式アートを制作。
ANIMAREAL 代表。京都造形芸術大学 客員講師。
大阪成蹊大学 客員講師。
Twitter : @ANIMAREAL_ichi

新製品情報
9月29日、3タイプのゾイドホビーがタカラトミーより一斉に発売!

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809218229-O3-xG98O55T
「ZW09 ラプトール」 1,200円(税抜)
■対象年齢:6歳以上
■セット内容(セット内容以外のものは別売)
 ・復元の書×2
 ・パックS(ゼンマイユニット×1、アイパーツ×1、Zキャップ×7(予備×2)、
  ライダーフィギュア×1、グラフィティーラベル×1)
 ・発掘パックA×1
 ・発掘パックB×1

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809218229-O5-A5vEWGi4
「ZW10 ナックルコング」 3,000円(税抜)
■対象年齢:6歳以上
■セット内容(セット内容以外のものは別売)
 ・復元の書×1
 ・パックS(リンクパーツ×8、アイパーツ×2、Zキャップ×16(予備×2)、
  ライダーフィギュア×1、グラフィティーラベル×1)
 ・メカユニット×1
 ・発掘パックA×1
 ・発掘パックB×1
単4形乾電池1本使用(電池は別売りです。)

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809218229-O6-xdZSDKM1
「ZW11 トリケラドゴス」 4,500円(税抜)
■対象年齢:6歳以上
■セット内容(セット内容以外のものは別売)
 ・復元の書×1
 ・パックS(リンクパーツ×4、アイパーツ×2、Zキャップ×12(予備×2)、
  ライダーフィギュア×1、グラフィティーラベル×1)
 ・メカユニット×1
 ・WBユニット×1
 ・発掘パックA×1
 ・発掘パックB×1
単3形乾電池1本使用(電池は別売りです。)

デスレックス
ICHI氏
ラプトール
ナックルコング
トリケラドゴス
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の全日程が確定

 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会・準々決勝の全日程が確定した。  鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ準決勝に進出していることにより、同クラブとヴァンフォーレ甲府の一戦のみ11月21日に開催され … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ