プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

グローバル電子株式会社

グローバル電子と保育ICTが保育園午睡管理強化を目指した提携で合意

2018年9月吉日

グローバル電子株式会社
保育ICT株式会社

グローバル電子と保育ICTが両社製品での提携を合意
「ベビーセンサー」と「睡眠チェックアプリ」で保育園の午睡管理の強化を目指す

グローバル電子株式会社(本社:東京都新宿区 以下グローバル電子)と、保育ICT株式会社(本社:東京都渋谷区、以下保育ICT)は、ベビーセンサーと睡眠チェックアプリを組み合わせた保育園向け午睡チェックソリューションを提供するために、ビジネス提携をすることで合意に至りました。

両社の提携によって提供されるソリューションは、グローバル電子グループの医療機器メーカーであるグローバルマイクロニクス株式会社が設計、開発、製造する保育園向けベビーセンサー「シエスタBeBeスマート」と、保育ICTが開発する午睡チェックアプリ「Hoimin」を組み合わせたもので構成されています。

ハードとソフトを組み合わせたソリューションにより、保育園で義務付けられている5分ごとの園児の呼吸チェックは、「保育士の目」、「ベビーセンサー」と「午睡チェックアプリ」で三重にしっかりと行えるようになり、睡眠中の乳児の安全性の向上になると同時に、保育士の業務効率化に貢献し、精神的負担を軽減する効果もある。

■ベビーセンサー「シエスタBeBeスマート」について
日本製マット型ベビーセンサーで、クラスⅠの医療機器です。医療機関での検証評価に基づいた「16段階自動感度調整機能」により、日本の保育現場独自の「床と布団」のお昼寝環境においても、精度の高い体動検出が可能になりました。前モデルを含めたBeBeシリーズは2012年以降全国1000施設以上で累計約7000台の導入実績があります。子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門にて、第12回キッズデザイン賞を受賞しています。
● 2018年9月リリース予定
● 価格 148,000円(税抜き)
● 開発・製造 グローバルマイクロニクス株式会社
● 総販売元  グローバル電子株式会社

■睡眠チェックアプリ「Hoimin(ホイミン)」について
Hoimin(ホイミン)はシエスタBeBeスマートと連動し、子どもの体動を見守りながらお昼寝中の睡眠チェックを簡単操作で記録ができるアプリです。チェックした記録はサーバーに同期され、WebサイトからExcel形式でダウンロードすることができます。社会に優しい企業、社会に優良なサービスを提供している企業から優秀な事例を表彰する「第2回グリーン・オーシャン大賞」で優秀賞を受賞しています。
● 開発元 保育ICT株式会社

■製品に関するお問い合わせ
シエスタBeBeについて
グローバル電子株式会社 医療機器事業部 福祉チーム
電話 03-3260-1107
https://www.gec-tokyo.co.jp/siesta-bebe
Hoimin(ホイミン)について
保育ICT株式会社
電話 03-5422-7750
https://hoiku-ict.com/hoimin/

■導入窓口
既存のお客様 現在の営業担当までお問い合わせください。
新規のお客様 メールにて otoiawase@ohirune-anshin.jp までお問い合わせください。

グローバル電子グループについて  www.global-electronics.info
グローバル電子グループは、海外製電子部品やシステムの販売をコアビジネスに、その実績を生かし、アナログ応用製品、センサー製品などの自社製品の企画・開発・製造を行っております。2005年からは医療機器の企画・開発・製造から販売も開始。ほかにも、金属加工など新たな分野に進出しており、お客様に高い付加価値サービスをご提供できる“電子機器総合企業”として社会に貢献します。

保育ICT社について  www.hoiku-ict.com/hoisys
ITにより保育園や幼稚園の業務を支援することを目的に、2016年8月に設立された会社です。登降園管理、保育計画・保育日誌の作成、アレルギーチェックの記録など保育園・幼稚園内での業務をパソコンやタブレットで簡単に行える「Hoisys(ホイシス)」を2016年10月より提供しています。

保育園向けベビーセンサ「シエスタBeBe」と午睡チェックアプリ「ホイミン」
ホイミンのロゴ
シエスタBeBeのロゴ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝のキックオフ時間と試合会場が決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月24日開催)のキックオフ時間と試合会場が下記の通り決定した。 ◆天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  10月2 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ