プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

丸紅情報システムズ株式会社

Google Cloud Platform™ を利用したクラウドAIサービス「MSYS Omnis」に新機能追加

2018年9月4日

丸紅情報システムズ株式会社

Google Cloud Platform™ を利用したクラウドAIサービス「MSYS Omnis」に新機能追加

丸紅情報システムズ株式会社(略称:エムシス/MSYS 以下、MSYS)は、 Google Cloud Platform を利用したクラウドAIサービス「MSYS Omnis」(名称:エムシス オムニス 以下、オムニス)に、多言語対応と翻訳の新機能を追加し、提供開始します。

オムニスは、 Google™ が提供する音声認識精度の高い Google Cloud Speech API を利用し、MSYSが独自にコールセンターでの利用シーンに合わせたカスタマイズを施したアプリケーションで、従量課金制のクラウドサービスとして提供しています。
新機能として追加した多言語対応は、Google Cloud™ の API が認識する 120 以上の言語と方言に対応し、オペレータが言語を選択する事で、各言語の対話をリアルタイムでテキスト化します。また、翻訳はテキスト化した各言語を指定の言語に翻訳します。これらの機能を利用することで、コールセンターを利用する顧客が使用するさまざまな言語をテキスト化し、応対履歴として保存することが可能です。更に、翻訳によりキーワードに対応したFAQを通じて適切な回答を参照することが可能となるため、オペレータの業務効率向上を実現します。

MSYSは、オムニスをコールセンターシステムと連携した音声テキスト化のニーズを持つ企業を中心に、2020年3月期中に累計100セットの導入を目指します。

現在、MSYSは Google Cloud Platform が提供する Cloud Vision API 、 Cloud Natural Language API 、 Cloud Machine Learning Engine などの各種サービスの活用を検討しており、今後、コールセンター業務で活用できる画像認識、感情分析、自然言語理解、ディープラーニングを、オムニスのサービスとして順次拡充していくことを目指します。

製品ページ:http://www.marubeni-sys.com/msys_omnis/

【丸紅情報システムズについて】
丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス・小売・金融業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力とグローバルな視点からお客様の差別化に貢献する最先端技術やそれを活用した新しいソリューションの開発力が当社の強みです。ソリューションや製品、サービスを通じて、お客様の期待を超える新しい「価値」の創出でお客様のビジネスを支援します。

<製品に関するお問い合わせ>
丸紅情報システムズ株式会社
CRMソリューション事業本部 CRMソリューション営業部
電話:03-4243-4310

* 文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
* Google 、 Google Cloud 、 および Google Cloud Platform は、 Google LLC の登録商標または商標です。
* ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報であり、予告なく変更される場合があります。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ