プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

大和ハウス工業株式会社

「プレミスト小山 ステーションレジデンス」概要決定

2018年8月30日

大和ハウス工業株式会社
代表取締役社長 芳井敬一
大阪市北区梅田3-3-5 

■栃木県小山市「駅東通り一丁目第一地区市街地整備事業」内の分譲マンション
「プレミスト小山 ステーションレジデンス」概要決定

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、現在「駅東通り一丁目第一地区市街地整備事業」地内の分譲マンション「プレミスト小山 ステーションレジデンス」を建設中ですが、その概要が決定しました。
 2018年9月1日より、「プレミスト小山 ステーションレジデンス」マンションギャラリーをグランドオープンし、2018年9月15日より販売を開始します。

 当社は「人・街・暮らしの価値共創グループ」として、より資産性が高く、社会やお客さまにとってより付加価値の高いマンションの供給を目指し、事業を推進しています。栃木県内においては、1992年より3棟247戸を供給しています。
 今回当社が開発する「プレミスト小山 ステーションレジデンス」は、栃木県小山市が募集した、JR「小山駅」前に良好な街並み形成や良質な都市型住宅の供給促進等を目的とした「駅東通り一丁目第一地区市街地整備事業」において選定されました。2017年5月に小山市と基本協定を締結し、約2,500㎡の敷地に、住宅、商業施設、子育て支援施設を整備する複合再開発プロジェクトです。
 本物件は、駅前の便利な立地特性に加え、ご入居者の便利な暮らしが実現できるよう各住戸専用の「トランクルーム」と「宅配ボックス」を全戸に搭載するほか、「ゲストルーム」や「パーティールーム」も設置します。
分譲マンション「プレミスト小山 ステーションレジデンス」は、交通利便性に富む場所に建設される、共用施設も充実した小山の新たなランドマークとなる分譲マンションです。

●ポイント
1.「駅東通り一丁目第一地区市街地整備事業」地内の複合再開発
2. JR「小山駅」から徒歩3分の生活利便性を備えた立地
3.地上17階135戸の小山駅前の新たなランドマークとなる分譲マンション

1.「駅東通り一丁目第一地区市街地整備事業」地内の複合再開発
「駅東通り一丁目第一地区市街地整備事業」は、小山市が推進する「小山駅」前での良好な街並み形成や良質な都市型住宅の供給促進等を目的とした再開発事業です。地上17階135戸の分譲マンションを建設し、子育て支援施設や商業施設が入居する予定で、ご入居者だけでなく、近隣住民の利便性向上を目指します。

2.「JR小山駅」から徒歩3分の生活利便性を備えた立地
「プレミスト小山ステーションレジデンス」は、JR「小山駅」から徒歩3分に位置します。周辺には生活利便施設として、小山駅西口再開発ビル「ロブレ」(徒歩約4分)や「おやま
ゆうえんハーヴェストウォーク小山」(自転車約12分)をはじめとした商業施設があり、「新小山市民病院」(車で約7分)や「私立小山城東小学校」(徒歩13分)などの医療施設・教育施設も近隣にある利便性の高い立地です。
 また「駅東公園」(徒歩5分)や「城山公園」(徒歩14分)、「思川緑地」(徒歩19分)など豊かな自然環境も充実しています。

●主な公共機関・生活利便施設
<交通機関>     JR「小山駅」 徒歩3分(約180m)
<生活利便施設>   バル小山駅ビル 徒歩4分(約260m)
           ロブレ  徒歩4分(約320m)
          おやまゆうえんハーヴェストウォーク小山  自転車12分(約2,960m)
<公共施設>      駅東公園 徒歩5分(約350m)
         市立文化センター 徒歩10分(約760m)
         市立中央図書館 徒歩14分(約1,080m)
         思川緑地 徒歩19分(約1,480m)
<教育機関>   キッズランドおやま 徒歩4分(約320m)
         市立小山城東小学校  徒歩13分(約970m)
         市立城北保育所  徒歩13分(約1,040m)

3. 地上17階135戸の小山駅前の新たなランドマークとなる分譲マンション
 (1)小山の伝統工芸・伝統行事などをモチーフにしたデザインを採用 
 当物件の外観デザインには、小山市の伝統工芸である「結城紬」の縞模様や格子模様をモチーフに、白とグレーのガラス手摺をアクセントにしました。エントランスには、小山市の「オモイガワザクラ」をイメージした照明や、壁上部のデザインに小山市の伝統行事の「流し雛」を表現するなど、小山市の文化を取り入れています。 

 (2)幅広いニーズに対応するプランバリエーション
 小山市の世帯数は年々増加し、2006年と2016年を比較すると約15%増加しています。
 間取りは幅広いお客さまにご満足いただけるよう、専有面積64.82㎡(2LDK)~80.84㎡(3LDK)の全9プランを用意しました。

 (3)「インターホンIoTシステム」を導入
  当物件は、「インターホンIoTシステム」を導入しました。スマートフォン専用のアプリを入れることで、ご自宅に不在時にもスマートフォンに来客の様子が通知され、通話が可能となりエントランスの遠隔解錠もできます。
 また、各戸玄関横に専用の宅配ボックスを標準搭載し、エントランスの遠隔解錠を活用することで、不在時に届いた荷物を宅配ボックスに一時的に保管することができます。 

4)「ゲストルーム」、「パーティールーム」
 2階には、ご家族やご友人をもてなすことができる「ゲストルーム」を用意しました。ホテルのような気品のある雰囲気の中に、障子や畳など和風の要素を取り入れた部屋とし、ご入居者も利用できるため普段味わうことのできない贅沢な時間を過ごすことができます。
 また、ご家族やご友人などと集まって、料理を囲みながらパーティーができるよう、キッチンを設けた「パーティールーム」を小山市の分譲マンションで初めて用意しました。
※「ゲストルーム」、「パーティールーム」ともに予約制。使用料が発生します。

【建物概要】
物件名称:「プレミスト小山 ステーションレジデンス」
所在地:栃木県小山市駅東通り一丁目434番4(地番)
交通:JR東北新幹線・東北本線・両毛線・水戸線「小山駅」徒歩3分
敷地面積:2,501.44㎡
建築面積:1,391.25㎡
延床面積:14,945.62㎡
構造・階数:鉄筋コンクリート造地上17階建
売主:大和ハウス工業株式会社
施工:株式会社長谷工コーポレーション
着工:2018年4月18日
竣工:2020年8月下旬予定
入居開始日:2020年9月下旬予定
総戸数:135戸、別途:管理事務室1戸、ゲストルーム1戸、パーティールーム1戸、子育て支援施設、店舗
専有面積:64.82㎡(2LDK)~80.84㎡(3LDK)
販売価格:2,700万円台~5,300万円台(予定)
お客さまお問い合わせ先:「プレミスト小山 ステーションレジデンス」マンションギャラリー
TEL:0120-403-044 ※見学は予約制(営業時間10:00~18:00火曜・水曜日定休日:祝日除く)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ