プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社ダイアン・サービス

エステーと共同開発、トドマツの力で空気を浄化するエアコンフィルター販売開始

2018年8月30日

株式会社ダイアン・サービス

エステーと共同開発のエアコン用空気浄化フィルター
「AIR QUEST Green (エアークエストグリーン)」
2018年10月1日から予約販売スタート

 株式会社ダイアン・サービス(本社:東京都品川区、代表取締役:佐伯午郎)は、エステー株式会社(本社:東京都新宿区、代表執行役社長:鈴木貴子)と共同開発を進めてきたエアコン用空気浄化フィルター「AIR QUEST Green (エアークエストグリーン)」の予約販売を2018年10月1日から開始いたします。

 この度、ダイアン・サービスでは、エステーが研究開発を進めてきた森の空気浄化成分「クリアフォレスト」を活用して、エアコン用フィルターを開発しました。
「クリアフォレスト」は、北海道の森林に広く分布しているトドマツから抽出した天然の樹木抽出成分で、大気汚染物質や悪臭を除去する高い空気浄化機能を備えています。
「AIR QUEST Green」は、この森が持つ天然の空気浄化システムに着目、トドマツの針葉紛体をエアコン用フィルターに塗布することで、森の力でお部屋の空気を浄化することができます。
フィルターをエアコンの吸気口に貼った瞬間から、ほのかにトドマツの香りが立ち、トドマツ成分が大気汚染の主要な原因物質である二酸化窒素(NO2)を約85%*1、シックハウスの原因物質の一つと言われる、ホルムアルデヒドを約80%除去*2し、アンモニアの臭いを約80%消臭*3します。

 取り付け方は簡単。エアコンの吸気口にシールのように外側から貼るだけなので、どなたにも手軽にご利用いただけます。メーカー、型式問わず、ほとんどのエアコンで利用が可能で、汚れのサインを表す縞模様が、お使いの環境によって貼り替えのタイミングをお知らせします。

 近年、地球規模で起きている大気汚染や温暖化、またシックハウス等人体に及ぼす影響への対策が求められていますが、今回開発したエアコン用空気浄化フィルター「AIR QUEST Green」は、既存のエアコンに貼るだけで、24 時間365 日室内の空気を浄化、手軽で安価にお部屋にいながらまるで森の中にいるような空気環境を実現することができます。
また、「クリアフォレスト」はトドマツを間伐する際に発生する未利用資源である枝葉から抽出されているため、お客様に快適な空気環境をお届けするだけでなく、森林の健全な育成にも貢献できる商品と自負しています。

*1 本製品を10ℓのテドラーバックに入れ、二酸化窒素を7ppm注入し、2時間後に検知管で測定した結果、1ppmに低減した。(エステー調べ)
*2 本製品を10ℓのテドラーバックに入れ、ホルムアルデヒドを10ppm注入し、2時間後に検知管で測定した結果、2ppmに低減した。(エステー調べ)
*3 本製品を10ℓのテドラーバックに入れ、アンモニアを29ppm注入し、2時間後に検知管で測定した結果、6ppmに低減した。(エステー調べ)

【株式会社ダイアン・サービスについて】
ダイアン・サービスは空気をコントロールする会社として、空調関連商品を中心に、自社開発・販売しています。主力商品はエアコンの風除け「エアーウィング」で10種類ほどをラインナップし、累計販売台数は200万台以上となっています。現在、国内はもちろん海外14ヶ国にて展開中です。

森の力で空気を浄化 エアコンフィルター「AIR QUEST Green」
シールのようにピタッとワンタッチ装着
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ