プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社RETRY

夏休みの学童保育クラブに、スマホで注文できる弁当サービスを導入 葛飾区×シャショクラブ

2018年8月27日

株式会社RETRY

~一人ひとりが種類やボリュームを選べる、子供用メニューの弁当配達サービス~

企業向け、弁当配達マッチングサービス「シャショクラブ」を運営する株式会社RETRY(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:森下悦道、以下、シャショクラブ)は、東京都葛飾区が管理運営する学童保育クラブの子どもたち向けにシャショクラブの姉妹サービス「QUWANTO(クワント)」の導入を、2018年7月20日より開始しました。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201808237208-O1-0qcc067w
「安全で美味しく飽きないお弁当を、学童の子どもたちへ届けたい」
小学生の子どもが、平日の授業のあとや夏休みなどの長期休暇時に利用する学童保育クラブですが、長期休暇時は「お弁当の持参」が必要になることはご存知でしょうか。

学童保育クラブによっては、長期休暇時は仕出し弁当業者を使えるようにして「お弁当が用意できない子ども」がいないよう工夫をしている場合もあります。

葛飾区が管理運営する学童保育クラブでも昨年度まで仕出し弁当業者にご協力をいただき、日替わりのお弁当を注文できるようにしていました。しかし、種類は日替わりの1種類のみだったり、追加やキャンセルが4日前までしかできなかったりと、課題を抱えていました。

この度の葛飾区学童保育クラブへのQUWANTO(クワント)導入は、子どもの成長にあったボリュームや好みのお弁当が注文でき、保護者が注文管理しやすくできないかという発想から準備が始まりました。

元来、QUWANTOは企業向けの弁当宅配マッチングサービスですが、注文の自由度の高さ・管理機能の高さが学童保育クラブにもマッチしていました。

【QUWANTOの特徴】
スマートフォンやPCから個人が個別に注文ができる
前日17:00までの注文で、翌日11:45までに配達
キャンセルも前日17:00まで受け付け可能
お支払いは月締め
マイページに注文履歴が掲載されログを残すことができる
マイページ内のカレンダーには注文予約が掲載される
配達される弁当には、商品名や注文した個人名のラベルシールが貼られ、取り間違いが起きない

    個別にお弁当を選べてスマホなどデジタル端末で注文~管理ができることがポイントでした。

「QUWANTOで学童保育クラブにお弁当が届くまでの仕組み」
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201808237208-O2-IX8U16WG

1.スマートフォンまたはPCから届けたい日を選択し、お弁当を選んで注文する
2.注文完了メールが、お弁当屋・ユーザーへ送付される
3.児童の名前が記載されたお弁当が各学童保育クラブへ配達される
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201808237208-O3-j1OdHQKH

※お弁当の注文は毎日ではなく、必要な日だけでOKです。
※学童保育クラブは全体の注文を確認できる管理ページがあるので、状況をリアルタイムで把握できます。

【 選べるお弁当一例 】
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201808237208-O4-US74Gl3Q
▲学童保育クラブ導入に合わせて、子ども向けメニューを充実させたお弁当屋さんも

「残さず食べれたよ!」メニュー選びが、親子のコミュニケーションに

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201808237208-O7-Pj4M4jPB
子どもたちは、その日のお弁当について素直な感想を保護者へ伝えます。
味はもちろんのこと、量は多かったり少なかったりしなかったか、子どもたちが自然と考えることができます。

QUWANTO(クワント)は、お米の量を「小・普通・大」から選べるほか、お弁当の種類も毎日選べるので、保護者は、子どもが食べやすいボリュームのお弁当を選ぶことができます。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201808237208-O5-29Tar8Qv

中には、基本は手作り弁当を持参するけれども、友達が頼んだQUWANTOの親子丼をおいしそうに食べているのを見て、「私もこれが食べたい」と、週に1回だけQUWANTO(クワント)をご利用いただいているご家族もいらっしゃいます。

「名前ラベルや使い捨て容器で保護者、学童職員も安心」
QUWANTO(クワント)は、お届けするすべてのお弁当に商品名と児童の名前が印字されています。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201808237208-O6-hF4D7xR0
多い時は数十個のお弁当が一か所の学童保育クラブに配達されますが、名前ラベルがあるため、職員から児童への配布も間違いは起こりません。

容器は使い捨てのため、回収容器に比べ衛生面でも喜ばれています。

「今後は学童保育クラブのほか、中学校・高校・大学への導入を視野に」
”企業で働く従業員のランチ難民を解決するため”に生まれたシャショクラブは、”お弁当を配達できる飲食店”と”お弁当を届けてほしいヒト”を繋げる仕組みです。

企業だけではなく、”病院で働く医療従事者”や、この度の”学童保育クラブ”への導入を受け、ご注文の自由度を高めた結果生まれた新サービスQUWANTO(クワント)。

毎日の昼食管理の改善をしたい団体様、特にご相談をいただくことが多い中学校以上の学校法人や福祉施設などへ導入を進めていきたいと考えています。

【撮影協力】

葛飾区役所
子育て支援部 育成課

青戸中央学童保育クラブ

株式会社RETRYの概要(http://re-try.net/index.html
社名:株式会社RETRY
代表取締役:森下悦道
設立年月日:2011年11月28日
資本金:1000万円
サービスURL:https://shashoku-love.jp/lp/
注文URL:https://shashoku-love.jp/html/

「おいしい!」とお弁当を楽しむ子どもたち
注文はスマホで簡単
お弁当の配達は毎日11:45までに完了
お弁当は個別に選べる自由さが人気
お子様メニューも豊富
お弁当はすべて個人名ラベルが貼ってあるので安心
お弁当は必要なときだけ注文可能なので、手作り弁当と組み合わせ可能

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ