プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社サンゲツ

クッションフロア新作見本帳「2018-2020 H-FLOOR」を9/6に発刊

2018年8月23日

株式会社サンゲツ

日常に“新しさ”を提案する床材見本帳
クッションフロア「2018-2020 H-FLOOR」を9/6に発刊

株式会社サンゲツ(安田正介社長・名古屋市)は、1.8mm厚の住宅用クッションフロアをメインに、2.3mm厚の店舗用クッションフロアや暮らしの用途に合わせた機能性フロアシートも掲載した、塩ビ床シートの新作見本帳「2018-2020 H-FLOOR」を9月6日(木)に発刊します。洗練された鮮度の高いデザインを取り入れながら、ベーシックで使用しやすい柄も多数展開し、消臭や遮音などの機能性アイテムを含めた139柄272点のラインアップです。

「2018-2020 H-FLOOR」の特長

① 暮らしを彩る、新しい感性のデザイン
巻頭企画「BELOVED LOCATION=“お気に入りの場所”」では、「旅先で見つけた美しい空間や独特のムード。憧れの都市、そのままの空気をマイルームへ。」をコンセプトに、「ヘルシンキ」「ハワイ」「ニューヨーク」をテーマとしたデザインを提案。また、空間デザイン会社「夏水組」とのコラボレーション企画も展開します。

② 用途に合わせて選べる豊富な機能性
ペットとの暮らしに役立つ、消臭やキズ付きにくい機能を備えた「消臭快適フロア」や、下層階への生活音の伝わりを軽減する「遮音フロア」のほか、土足でも使用できる「店舗用クッションフロア」など、さまざまな用途に対応する機能性アイテムを収録しました。

③ カラーとサイズを拡充した巾木
近年、壁紙のトレンドカラーから需要が増している、ホワイト色の巾木を追加しました。また、巻物からカットして使用するロングタイプの巾木では、従来の50m巻きに加え25m巻きを拡充。コーディネートと内装施工現場での使いやすさを追求し、カラーとサイズを拡充しました。

同見本帳は、設計事務所や建設会社、工務店、リフォーム工事店などでご覧いただけるほか、サンゲツウェブサイト内のオンラインカタログ「デジタルブック」でも発売と同時公開いたします。

○ヘルシンキ:北欧らしい淡くスモーキーな色彩のタイル柄 MAALI(マーリ) HM-4002 施工例
○ ハワイ:南国の空気感を表現したパーケット柄  COASTAL WOOD(コースタルウッド) HM-4003 施工例
○ニューヨーク:ユーズド感のあるフローリング調 GYM FLOOR(ジムフロア) HM-4004 施工例
○サンゲツ × 夏水組:Polka Dots(ポルカドット) HM-4117 施工例
○水まわりに人気の六角形のストーン柄 コントルノ HM-4076 施工例
○「2018-2020 H-FLOOR」
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ