プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

富士フイルム株式会社

「テイラー・スウィフト」さん日本TVCM初出演! 『Now or never.』篇TVCM放映のご案内

2018年8月23日

富士フイルム株式会社

instax“チェキ”シリーズ 新プロモーションを世界中で開始!
「テイラー・スウィフト」さん日本TVCM初出演! 
『Now or never.』篇TVCM放映のご案内
-8月25日(土)より放映開始-

 富士フイルム株式会社(社長:助野 健児)は、撮ったその場ですぐにプリントが楽しめるインスタントカメラinstax(インスタックス)“チェキ”シリーズの新TVCM『Now or never.』篇を2018年8月25日(土)より全国にて放映いたします。TVCMには、instaxのグローバルパートナーである「テイラー・スウィフト」さんが出演します。
 日頃からinstaxを愛用している「テイラー・スウィフト」さんが、ツアーのバックステージや日常の中でinstaxの撮影を楽しんでいるシーンを描き、かけがえのない瞬間をその場でプリントに残せるinstaxならではの価値を『Now or never.』(今、この瞬間を)というメッセージとともにお伝えしていきます。

■ TVCMストーリー・みどころ
 「テイラー・スウィフト」さんが、自宅でマグカップを片手に思い出のつまったチェキプリントを眺めて想いを馳せます。世界的スーパースターである「テイラー・スウィフト」さんの、普段見ることのできない素顔が垣間見えるシーンから始まります。
 コンサートの舞台裏シーンでは、instaxでセルフィー撮影を楽しむ「テイラー・スウィフト」さん。一人で過ごす時間やツアーを楽しむ様子など、「テイラー・スウィフト」さんが日常の様々な瞬間に見せるリアルな表情を切り取っています。
最後は、コンサートでスポットライトを全身に浴びて輝く「テイラー・スウィフト」さんの姿が映し出されています。
「テイラー・スウィフト」さんが日常の中でinstaxを使用する姿を通して、かけがえのない瞬間をその場でプリントに残しておけるinstaxならではの魅力を『Now or never.』(今、この瞬間を)のメッセージとともに表現しています。

『Now or never.』篇 TVCM 30秒
https://youtu.be/ChGn5rQuHic

CM撮影についてのテイラーさんからのコメント
https://youtu.be/63NDaTq5Qg4

■ Webサイト
「テイラー・スウィフト」さんのプロモーションに関するWebサイトを公開します。TVCMをはじめ、「テイラー・スウィフト」さんをinstaxで撮影した作品や、各種キャンペーン情報を公開いたします。
WebサイトURL  http://ts.instax.com (8月25日公開予定)

■ 「テイラー・スウィフト」さんの日本公演チケットキャンペーン
富士フイルムが冠スポンサーとなる、日本ツアー「TAYLOR SWIFT reputation STADIUM TOUR in Japan presented by FUJIFILM instax」が、11月20日、21日に東京ドームで開催されます。日本公演のチケットが当たるキャンペーンを実施いたします。詳細は9月上旬に上記Webサイトで発表いたします

日本公演の情報  https://www.taylorswift.com/

■ 「テイラー・スウィフト」さんの写真展を開催
「テイラー・スウィフト」さんのワールドツアー「TAYLOR SWIFT reputation STADIUM TOUR」の写真や、「テイラー・スウィフト」さん本人が撮影した、世界に一枚しかないチェキプリントも展示予定です。

日程:10月12日(金)~10月25日(木)
会場:FUJIFILM SQUARE(東京都港区赤坂9-7-3 ミッドタウンウエスト1階)

■ 「instax SQUARE SQ6 Taylor Swift Edition」発売!
「テイラー・スウィフト」さん自らがデザイン、監修したスクエアフォーマットに対応したインスタントカメラ「instax SQUARE SQ6」(以下「SQ6」)と、スクエアフィルム「instax SQUARE Film」のTaylor Swift Editionを2018年10月20日に発売いたします。
「SQ6 Taylor Swift Edition」は、ブラックを基調としたスタイリッシュなボディに、「テイラー・スウィフト」さんの最新アルバム『reputation』のCDジャケットに用いられている英字新聞のようなパターンをゴールドカラーでデザインしました。レンズ周りのリング部分も同様に、ゴールドに合うメタリックを採用し高級感のあるデザインに仕上げました。ボディ背面には「テイラー・スウィフト」さんの自筆のサインを忠実に再現してプリントしています。カメラ本体と同じブラックのフレームに、「テイラー・スウィフト」さんのサインをあしらったオリジナルフィルムも同時に発売いたします。

<Taylor Swift Edition についてのテイラー・スウィフトさんからのコメント>
富士フイルムとカメラをプロデュースする仕事は楽しく、実際の仕上がりが「reputation」のアルバムみたいになって、とてもうれしいです。私の思いが詰まったカメラができ上がりました。

https://youtu.be/9jgeDOrwq9A

■ TVCM概要
タイトル :富士フイルム instax“チェキ”シリーズ TVCM
             『Now or never.』篇(15秒・30秒)
出演     : テイラー・スウィフト
放映開始日: 2018年8月25日(土)
放送地域   : 全国

■ TVCMスタッフリスト
ECD                 山本 浩一(電通)
ECD                 篠原 誠(篠原誠事務所)
CD/AD                 小松 洋一(電通)
CD/CMP                             秋永 寛(電通)
CW/CMP                木村 隆太(電通)
CW/PL                 佐々木 亜悠(電通)
Digital Planner              栢菅 翼(電通)
Digital Producer            藍 耕平(電通)
AD                   加藤 千洋(電通)
CP                   近田 理英(電通クリエーティブフォース)
PR                   山下 尚哉(電通クリエーティブX)
                                          五郡 由賀(電通クリエーティブX)
PM                                      鈴木 剛(電通クリエーティブX)
                                          加藤 マシュー(電通クリエーティブX)
                                          清水 美柚(電通クリエーティブX)
演出                                    Dave Meyers(Radical Media)
DP                                      Scott Cunningham
照明                                    George Leahy
美術                                    Deborah Evans
特機                                    Anthony Henley
DIT                                     John Waterman
ミキサー/MA                         Mario Coletta
                                          横山 欣也(デジタルガーデン)
オフラインエディター             Nick Gilberg
                                          見田 伸夫(デジタルガーデン)
オンラインエディター             金 沼怜(デジタルガーデン)
スタイリスト(Taylor Swift)  Joseph Cassell
ヘア(Taylor Swift)              Jemma Muradian
メイク(Taylor Swift)           Lorraine Turk
出演者                                  Taylor Swift
ナレーター                            Taylor Swift
キャスティング                      Shaun Springer(5Oceans)
                                          山田 真丈(5Oceans)
                                          海本 剛作(電通キャスティングアンドエンタテインメント)
                                          河野 祐史(電通キャスティングアンドエンタテインメント)

広告会社                              電通

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ