プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

クラリベイト・アナリティクス

「世界の大学 学術ランキング(ARWU)」をクラリベイト・アナリティックスのデータが支援

2018年8月15日

クラリベイト・アナリティクス

ShanghaiRankingによる「世界の大学 学術ランキング(ARWU)」を
クラリベイト・アナリティックスのデータが支援
米国の大学がARWU 2018トップ500リストで最多に。
中国から62大学、英国から39大学がランクイン

*米国時間2018年8月15日に発表されたプレスリリースの抄訳です。

2018年の「世界の大学 学術ランキング(ARWU: Academic Ranking of World Universities)」が、ShanghaiRanking Consultancyによって公開されました。
ARWUは 2003年以来、毎年クラリベイト・アナリティクス社のScience Citation Index ExpandedおよびSocial Sciences Citation Indexのデータ、および他の第三者機関のデータに基づき、世界のトップ500の大学を明らかにしてきました。 ARWUは、世界の大学ランキングのリーダーとして認められています。

ARWUは世界の大学を評価する上で、クラリベイト・アナリティクスが提供するWeb of Scienceデータの引用分析によって決定される「高被引用論文著者(Highly Cited Researchers)」の数を含め、6つの客観的指標を採用しています。毎年約1,500の大学がARWUによってランキングされています。今年は世界トップ500から、世界トップ1000にリストが拡張され公開されました。ハーバード大学は16年連続で1位にとなり、スタンフォード大学とケンブリッジ大学はそれぞれ第2位と第3位に位置付けられています。

「世界の何百もの大学が、世界レベルの大学になり、世界的リーダーになる計画を発表しました」とShanghaiRanking Consultancyのマネージング・ディレクターCheng Ying博士は語っています。 「クラリベイト・アナリティクスの引用指標は、ARWUの6つの客観的指標の一部として、世界レベルで競争できる大学を特定するのに役立っています。

Clarivate Analytics APAC Managing DirectorのDavid Liuは、次のように話しています。
「世界中で2,000万人以上のユーザーの信頼を得て、当社の研究分析ツールとデータは、世界的に最も権威のある大学・学術ランキングを支えています。 ShanghaiRanking Consultancyとのパートナーシップを高く評価し、彼らとのパートナーシップを継続することを期待しています。」

米国と中国はトップ500大学を輩出する2大国です。
米国からは139、中国からは62の大学がランクインしています。米国は、トップ10に8大学、トップ100には46大学、トップ500には139大学がランクインしています。中国からはトップ100に3つの大学がランクインしています。英国からはトップ500に39大学、トップ100には8大学がランクインしています。

全リストとメソドロジーについては、ShanghaiRanking のWebサイトにてご確認ください。
http://www.ShanghaiRanking.com/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ