プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社マリモ

中華人民共和国初※1)の 日本独資による日本式温浴施設『悠然の湯』、 6月22日正式オープン。

2018/7/31

株式会社マリモ

中華人民共和国初※1)の
日本独資による日本式温浴施設『悠然の湯』、
6月22日正式オープン。

株式会社マリモ(本社:広島市西区、代表取締役 社長執行役員:深川 真)は、このたび、中華人民共和国江蘇省 蘇州市の複合開発区「蘇州工業園区」において、中華人民共和国では初※1)となる日本独資による日本式温浴施設『悠然の湯』を正式オープンいたしましたので、お知らせいたします。

当社は2009年に上海で「摩麗茂(マリモ)上海」を設立し、設計業務を開始。以後、江蘇省蘇州市において、地元中国の方のための分譲マンション開発を行ってまいりました。今回の温浴事業においても、日本式の優れたサービスや商材を厳選し、従来は温浴施設を楽しむ機会が比較的少なかった女性やファミリー、高齢の方にも安心してお楽しみいただける、安心・安全・快適な、日本式の温浴施設を実現いたしました。正式オープンに先立ち、すでに体験利用を開始しており、多数の中国人の方々にご好評をいただいております。

地方都市である広島市に本社を置く企業でありながら、中国への進出、取り組みを継続しているマリモにご注目ください。

●『悠然の湯』店舗概要
・店舗名称:悠然の湯(日本語表記)/YUUZEN NO YU(英語表記) /悠然汤(中国語表記)
・所在地:蘇州工業園区星海街200号
・店舗面積:10,655.14㎡(地上1階〜5階)
・営業時間:10:00〜24:00(予定)

●温浴事業会社 概要
・会社名:蘇州マリモ水療有限会社(日本語表記)/Suzhou Marimo Spa Co.,Ltd(英語表記)
・事業内容(予定):温浴・SPA・マッサージ・レストラン・カラオケ・麻雀・キッズコーナーの運営・食品、日用品、工芸品販売
・設立:2016年12月19日
・沿革:2016年12月19日 蘇州マリモ水療有限会社設立
    2017年1月 蘇州工業園区にて『悠然の湯』プロジェクト始動
    2018年6月22日 『悠然の湯』開業
・資本金:1,200万ドル
・所在地:中華人民共和国 江蘇省 蘇州市 蘇州工業園区 星海街200号
・董事長:深川 真

悠然の湯
悠然の湯
悠然湯 玄関?
悠然の湯
悠然の湯
悠然の湯
悠然の湯 食堂
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ