プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ビーズ株式会社

ウルトラライトな蒲鉾、できました!人気テントの300張限定生産モデルを抽選発売。

2018/07/26

ビーズ株式会社

ウルトラライトな蒲鉾、できました!
人気テントの300張限定生産モデルを抽選発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は同社アウトドア用品ブランド「DOD(ディーオーディー)」において、ブランド創設10周年記念アイテム「カマボコテントミニUL」のオンライン抽選販売受付を2018年8月1日(水)より開始します。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807256316-O1-20X57A7y

<「カマボコテントミニUL」とは>
 「カマボコテントミニUL」は、大人2~3人がゆったりと過ごせるドーム型フロアレステントです。 ポールを通しペグを打つだけで簡単に設営できる、シンプルな構造を採用。 さらに登山用テントに用いられるシリコンコーティングを施したナイロン生地を選定しました。 重量は約5.8kg、収納時の長さも68cmと、野外フェスやツーリングにも携行しやすいタイプに仕上がっています。 別売りのインナーテントを用いれば、リビングと寝室に分かれた2ルームテントとしても使用可能です。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807256316-O4-28m3KSJa 】 【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807256316-O7-6Yafe2gg 】 【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807256316-O10-f0aIqKlg

 窓を開ければ蚊帳のようなメッシュ仕様にできるので、夏も涼しく過ごせます。 一方、テント全面を閉め切れば生地全周に配したスカートが地面との隙間から入り込む冷気をシャットアウトし、寒い冬も暖かさを保持。 6×6mの小さな区画サイトでも、本製品を設置したうえでミニバンまで停められるよう、日本の気候とキャンプ事情に合わせて開発された製品です。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807256316-O8-A5QqBQ13 】 【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807256316-O12-Ya3t19P0 】 【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807256316-O9-m1s192yz

<抽選販売の詳細>
 8月1日(水)~8月6日(月)にかけて、製品ページより抽選のお申し込みを受け付けます。 今回の抽選では限定300張のうち、先行イベントで発売ずみのものを除く245張を販売予定。 当選者には8月8日(水)以降に製品を発送いたします。

<DOD(ディーオーディー)について>
 2008年創設。 「アウトドアをワクワクするソト遊びに。」をコンセプトに、ユニークな機能特徴やファッション性の高いデザインを備えた製品、初心者でも簡単に使える製品を企画開発しています。 アウトドアをより「ユルく」楽しめるよう、多くの人にアウトドアの体験や、ワクワクを提供したいと考えています。 2018年2月よりブランド名を「DOPPELGANGER OUTDOOR」から「DOD」にリニューアル。 ウサギのロゴが目印です。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807256316-O18-obzhi9Zy

<製品スペック詳細>
【ブランド名】DOD(ディーオーディー)
【10周年記念特設ページ】http://www.dod.camp/features/10th_anniversary/

【商品名】カマボコテントミニUL
【型番:カラー】T3-585-BK:ブラック
【サイズ】組立時:(約)W250×D500×H175cm、収納時:(約)W68×D23×H23cm
【重量・最低耐水圧】(約)5.8kg、1500mm
【材質】アウターテント:40Dナイロン(シリコン&PUコーティング)
    フレーム:アルミ合金
【価格】59,800円(税込)
【製品ページ】http://www.dod.camp/product/t3_585_bk/

*カマボコテントミニULはインナーテント未付属、下記製品が対応。
【商品名】カマボコテントミニ用インナーテント
【価格】オープン価格(税込参考価格8,250円)
【製品ページ】http://www.dod.camp/product/tn3_498/

ブランド創設10周年記念アイテム「カマボコテントミニUL」のオンライン抽選販売受付を開始。
「カマボコテントミニUL」の全容画像。
「カマボコテントミニUL」の収納時画像。
大人2~3人がゆったりと過ごせるドーム型フロアレステントです。
ポールを通しペグを打つだけで設営完了。初心者でも簡単に立てられます。
登山用テント生地の採用により、重さも収納サイズもぐっと軽減。フェスやツーリングの際にお勧めです。
日本で使用するために、夏は蚊帳のように涼しく、冬は暖かさを保つよう工夫を凝らした製品です。
6×6mの狭い区画サイトでも、本製品の設営とミニバンの駐車が可能です。
別売りのインナーテントをつければ、2ルーム仕様になります。
寝室後方の窓はサイドの生地を立ててロープを張れば、雨の侵入を防ぎ、風だけ通せます。
冬場はテント全周についたスカート生地が、冷気の侵入を防ぎ、テント内の暖かさを保ちます。
天井高は約170cm。閉塞感を感じさせず、動きやすい空間になるよう設計しました。
ドアを半分だけ閉めれば、風は通しつつ、日差しや雨を避けることもできます。
ベージュよりも高い遮光性を持つブラックカラーやキャノピー、メッシュ窓の採用により、蒸し暑さを軽減。
テント4隅に大型のベンチレーターを配置。フルクローズでも換気可能です。
大きめの収納バッグにコンプレッション機能を搭載。入れやすく、入れた後はできるだけ小さく絞れます。
ウサギが蝶ネクタイでおめかしした10周年記念ロゴ。
【設営方法-1】スリーブにポールを通します。
【設営方法-2】ポール先端をグロメットに差し込みます。
【設営方法-3】ペグで固定すれば設置完了です。
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ