プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

日立市

日立市かみね動物園 キリンの赤ちゃん「ルリカ」誕生!   7月14日公開!

平成30年7月10日

日立市

日立市かみね動物園 キリンの赤ちゃん「ルリカ」誕生!7月14日公開!

かみね動物園で、平成30年6月14日、キリンのオス・シゲルとメス・キリナの間に赤ちゃんが誕生!
両個体の間では、平成26年8月に最初の繁殖となるオスのキリン・シゲキが誕生しているため、これで2度目の繁殖となります。7月には名前が「ルリカ」に決定、同月14日から一般公開されます。
誕生した直後は両後ろ足が開脚していて、自力での立ち上がりが困難なため両足を固定していましたが、現在は固定具も取ることができています。自然に立ち座りができ、歩行もスムーズで、当初は人工的な哺乳も組み合わせていましたが、現在は母子間哺育に移行し、母親キリナからの哺乳でスクスク育っています。
なお、運動場の環境に慣れるため、グラウンドに出ていることがありますので、その際は公開前でもご覧頂くことができます。

■キリンの赤ちゃん「ルリカ」
生まれた日時 6月14日(木)午前4時2分
性別 メス
頭までの高さ 178cm
体重 53kg
親 父親シゲル 平成16年2月九州自然動物公園生まれ(14歳)
  母親キリナ 平成21年11月桐生が岡動物園生まれ(8歳)
名前の由来
  「ル」・・・父親シゲルの「ル」
  「リ」・・・母親キリナの「リ」
  「カ」・・・かみね動物園の「カ」
※母親キリナは桐生が岡動物園から繁殖のために借り受けている個体であり、今回の繁殖個体は桐生が岡動物園の帰属となる契約のため、愛称については公募せず当園で決定しました。

■公開日 平成30年7月14日(土)

【問合せ】かみね公園管理事務所(かみね動物園)TEL(直通):0294-22-5586

母親キリナとルリカ
キリンの赤ちゃん・ルリカ
母親キリナの乳をのむルリカ

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ