プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社共同通信ピー・アール・ワイヤー

平成30年7月豪雨に関連するプレスリリース配信(国内)を無料で提供いたします。

2018年7月10日

株式会社共同通信PRワイヤー

平成30年7月豪雨に関連するプレスリリース配信(国内)を
無料で提供いたします。

プレスリリース配信会社の株式会社共同通信PRワイヤー(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩永陽一)は、7月5日から西日本を中心に発生した豪雨災害につきまして、一日も早い復旧、復興を心よりお祈りするとともに、この天災において、可能な限りの救援、復興などの支援を行っていく所存です。

その一環として、弊社ではこの天災の救援、復興に関連する企業・団体等のプレスリリース国内配信を、当面の間、無料といたします。

【プレスリリース配信先カテゴリ例】
・「社会・時事」カテゴリ          933カ所
・「経営・IR情報」カテゴリ        899カ所
・「危機管理・リスクマネジメント」カテゴリ 580件カ所
・提携サイト:70サイト
  https://corp.kyodonewsprwire.jp/kokunai/cooperation_site

対象となるリリースは以下のような内容などです。
・ライフライン、通信に関する情報
・被災者支援に関する情報
・豪雨災害に伴う営業時間変更や休業に関する情報
・イベント開催中止、延期に関する情報

ご利用にあたっては入会審査を実施しております。
また、リリースの内容によっては配信をご利用いただけない場合がございますのであらかじめご了承ください。詳しくは下記をご確認ください。
・「PR Wire 利用規約」
  https://corp.kyodonewsprwire.jp/prwfile/contents/prw_kiyaku.pdf
・「プライバシーポリシー」
  https://corp.kyodonewsprwire.jp/privacy_policy
・「プレスリリース取扱基準」
  https://corp.kyodonewsprwire.jp/acceptability_standard

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社共同通信PRワイヤー 営業部
TEL:03-6252-6040 FAX:03-6252-6039
お問い合わせフォーム:https://corp.kyodonewsprwire.jp/member/contact

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ