プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

フォースバレー・コンシェルジュ株式会社

海外進出企業が過去9年間で2倍以上の富山県、グローバル人材獲得に向け始動

2018年7月9日

フォースバレー・コンシェルジュ株式会社

海外進出企業が過去9年間で2倍以上の富山県
他県・海外でのグローバル人材獲得に向け始動
グローバル人材採用により県内企業の海外展開やインバウンド対応を強化

国境を越え世界中から優秀な人材をリクルーティングし、企業や大学・教育機関の人材獲得を支援するフォースバレー・コンシェルジュ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柴崎 洋平、以下:フォースバレー) は、富山県「グローバル人材活用促進事業」を受託しました。富山県内企業が必要とする、高度な知識や技術を有するグローバル人材の確保を推進し、海外展開やインバウンド対応を強化、県内企業の更なる発展・支援を目指します。

富山県内企業の海外進出は近年増加しており、その企業数は過去9年間で2倍以上。特に製造産業でのグローバル人材の需要が高く、県内留学生に加えて県外、海外のグローバル人材獲得に踏み切りました。
当事業では、県内企業の円滑なグローバル人材確保を支援するため、実態把握調査や採用・就労に関するセミナーを実施した上で就職合同説明会を実施予定。企業・グローバル人材共に就労に関する知識を習得し、双方が理解を深めた状態でマッチングへと繋げます。

<グローバル人材向け>
・就職に関する意向調査
・個別カウンセリング(富山・東京)
・就職支援セミナー(富山)

<富山県内企業向け>
・外国人採用に関する実態把握、意向調査
・グローバル人材活用セミナー(富山)
・アセアン留学生受入・定着促進シンポジウム(富山)

<グローバル人材 × 富山県内企業>
・合同企業説明会(富山・東京)           
・富山県企業紹介セミナー(インドネシア・ベトナム)
・就職支援セミナー・就職相談会(富山・石川・長野)
・当事業に関わる広報/プロモーション
・マッチングサイトの利用促進

受託期間:平成30年4月1日から平成31年3月31日

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の全日程が確定

 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会・準々決勝の全日程が確定した。  鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ準決勝に進出していることにより、同クラブとヴァンフォーレ甲府の一戦のみ11月21日に開催され … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ